こぎつねこんこん恋結び (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 桜城 やや 
  • KADOKAWA/角川書店
3.57
  • (2)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041037553

作品紹介・あらすじ

仕事からの帰り道、耳とシッポが生えた迷子の子供・紺と遭遇した楓。怯える紺を見かねて家へ送り届けようとするが、その前に突然、強面の男が出現!?――と思いきや、その男・鷲嶽は紺の伯父に当たる刑事で、紺を探しにきた身内だった。紺に懐かれてしまった楓は、そのまま鷲嶽の家に招かれるが、そこで妖狐と人間のハーフである紺の出自や、両親の不在、鷲嶽の勤務事情を知る。思わず住み込みの子守を買って出た紺だったが、強面な鷲嶽の意外に家庭的で優しい一面に触れ…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 強面刑事・鷲嶽×保育士を目指す・楓。絵師さん買い、いやぁ、もうちみっこ妖孤の紺くんが可愛いんですよ〜。反則級の可愛さでした♪ 強面の鷲嶽が、紺くんの態度で一喜一憂するのが微笑ましい。楓は初心でまっさらすぎて私にはちょっとムズムズするぐらい真っ白な子でしたけど。これは紺くんの一人勝ちです♡ 最後に書かれていた、楓大好きな紺くんが大きくなって鷲嶽と楓を奪い合う話が読んでみたいかも♡

  • ちみっこかわいい。もふもふかわいい。もふもふしたい。

  • 刑事の鷲嶽×保育士を目指している楓+子狐の紺。
    ほのぼのコミカルなファンタジーもので楽しかったです。
    鷲嶽は強面だけど料理上手でとても優しくて素敵でした。紺が少しずつ心を開いてくれるのに嬉しそうな様子なのが微笑ましかったです。
    楓は全然擦れてなくてとってもピュアで可愛らしかったです。もふもふにうっとりしているところが非常に楽しかった(笑)
    ふたりと紺との絡みも非常に微笑ましくてよかったです。もちろんふたりの恋模様もどきどききゅんきゅんしました。
    里の長老たちが現れるシーン、シリアスなはずなのに、みんなお稲荷さんに目を奪われまくってるのが非常におかしくて楽しかったです。

  • もふもふに甘々と萌えが盛り沢山で面白かった〜!子ギツネの紺がもうとにかく可愛くて癒された〜〜和んだ〜〜。にーしゃんとかあげしゃんとか拙い言葉遣いや言動がとにかく愛らしい。楓の、不幸な生い立ちだけど、ネガティブにならず前向きで明るいとこや謙虚なとことかすごいツボ。鷲嶽さんの見た目は怖いけど優しいとこや、楓のこと天使とか呼んでメロメロなとこたまらないw最後にあった紺が成長してからのお話、ぜひお願いしたい!w

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

(みなせゆづき)・リーフ出版「くちづけは授業のあとで」(リーフノベルズ)にてデビュー

こぎつねこんこん恋結び (角川ルビー文庫)のその他の作品

水瀬結月の作品

ツイートする