下に見る人 (角川文庫)

著者 : 酒井順子
  • KADOKAWA/角川書店 (2016年1月23日発売)
3.15
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • 72人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041038031

作品紹介

人が集えば必ず生まれる序列に区別、差別にいじめ。そして我々の心に芽生えるのは「上から目線」ではなく、「人を下に見たい」という欲求! 誰もが無意識に持つその心理と社会の闇を、自らの体験と差別的感情を露わにし、酒井順子が徹底的に掘り下げる。小学校時代に級友につけたあだ名の話、学歴、センス、容姿、仕事、収入、モテ度、結婚――今まで誰も気がつかなかった人間の本音の本音に斬り込む意欲作。

下に見る人 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルが気になり、たまにこの作者の本は読みます。
    視点が「下に見る」なので読後感が悪く、雑誌の読み物ならば「あるあるー」だが、まとめて読むと、きつい。
    作者の視点が鋭いので、うなずきながら読む自分が嫌になる。

  • 人気エッセイストの酒井順子先生の著書。序列意識やマウンティング、差別、いじめの背景にあるのは、上から目線ではなくて人を下に見たいという欲求があるから、それが酒井順子先生の主張。酒井順子先生自身の経験談に基づく内容で、それは全て上から目線ではなくて人を下に見たいという欲求が背景にあったからというお話だったけれど、私には上から目線ではなくて人を下に見たいの違いがよくわかりませんでした。でも、私も無意識のうちに、学歴や収入、容姿なんかで他人を自分勝手に見下したりしているのかな。

  • いじめの原因はこんなところにあるのかなと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

下に見る人 (角川文庫)のその他の作品

下に見る人 単行本 下に見る人 酒井順子
下に見る人 (角川文庫) Kindle版 下に見る人 (角川文庫) 酒井順子

酒井順子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
辻村 深月
三浦 しをん
酒井 順子
有効な右矢印 無効な右矢印

下に見る人 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする