機動戦士ガンダム0083 REBELLION (6) (カドカワコミックス・エース)

著者 : 夏元雅人
制作 : 今西 隆志  サンライズ  矢立肇・富野由悠季 
  • KADOKAWA/角川書店 (2016年1月23日発売)
3.63
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041038611

作品紹介

アフリカでの激戦をくぐり抜けたアルビオン隊。そこで彼らを待ち受けていたのは査問委員会からの招集だった…!

機動戦士ガンダム0083 REBELLION (6) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 舞台は宇宙へ。そしてフルバーニアン登場、とおもっていたら、前半はミラーズ・リポートでした。結果的にコウたちの状況に変化はなく、ガトー追撃任務も続行。なんのための査問会だったのか。
    コーウェン中将とは別派閥からの思惑で、このまま任務続行で失敗させればいい、ということなんでしょう。

    ゲストのサンダースJRが少しうれしい。ドライゼもビッターもゲストだろうけど。

    さて、お待ちかねのフルバーニアンの登場は最後の最後。ちょろっと出たGP00にわくわくするけど、まずはヴァルヴァロか。
    シーマさんは好きです。

  • 原作OVAで「ん?」と引っかかりがちだった部分が上手にケズられて、読者にストレスのかからないリメイク。他作からのゲスト出演もサービス精神。

  • シーマ様大活躍の巻

  • OVAシリーズではあまり重きを置かれなかった2号機強奪の責任問題に焦点を当ててフォン・ブラウン篇を(もしかしたら今後、違うカタチで出るかもだが)カットしたことがどう影響をストーリーに及ぼすのか…

全4件中 1 - 4件を表示

機動戦士ガンダム0083 REBELLION (6) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

夏元雅人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

機動戦士ガンダム0083 REBELLION (6) (カドカワコミックス・エース)はこんなマンガです

ツイートする