服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)

著者 :
制作 : MB 
  • KADOKAWA/角川書店
3.74
  • (21)
  • (45)
  • (37)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 522
レビュー : 42
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041038697

作品紹介・あらすじ

オシャレに必要なものはお金?センス?そんなものは必要ありません!大切なのはコーディネイト理論を理解することだけ。それを紹介する史上初のメンズカジュアルファッションコミックが登場!全男子必読!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【あらすじ】
    オシャレに必要なものはお金?センス?そんなものは必要ありません!大切なのはコーディネイト理論を理解することだけ。それを紹介する史上初のメンズカジュアルファッションコミックが登場!全男子必読!!

    【感想】
    男の人のファッションって難しいなって思っていたから、すごく勉強になった。ファッションのことについて、マンガ形式で楽しくおもしろく勉強できたのも良かった。もっといろいろ知りたい!

  • 読んだ読んだ!女子でも為になる気がする!!これ読んだら最低限のオシャレ男子に君もなれる!!!!!!!!!!!!!!!!!スタイルいいのにダサくてもったいない男子に捧ぐ!!!!!目指せmen's non-no!!!!!!!!!

  • やたらユニクロ推しなのがちょっと…

  • おしゃれの基本、攻めのおしゃれではなく、あくまで人にポイントを押さえてるなぁと思わせる、オーソドックスなおしゃれについて書かれているのでとても参考になると思う。1冊目でなるほどー!と思う部分がいくつかあった。ファッション用語もわかりやすく説明。たくさん買うのではなく無駄をなくして、一通り必要なものを押さえる感じもGood!

  • 男性ファッション初級者におすすめの一冊。
    男ではないですが、なるほどー!となった。こういう法則があると、着こなし方がわからない時にすごく助かるなぁ。
    女性バージョンも描いてほしいけど、女性の方が結構複雑そう。

  • 読むべき人にちゃんと届くといいなぁ。
    男性の服がよくわからないので買ったけど、読みやすくて良かった。

  • ・佐藤くんは中小企業の営業さん
    ・同窓会本番にて、久々の再会

    コーディネートを教えてくれようとする漫画。
    この巻では当然のような話を展開している。
    しかし、漫画の力か、脚色なのかとてもわかりやすい。

    また、主人公・妹ともに味の薄いキャラ設定で、感情移入市やすさを狙っているのかと考えられる。

    全く洋服に意識のなかった主人公がミニ同窓会?を経て、いろいろ悟りだすという流れ。しかし、そもそも「こいつ、オシャレしてきてる!」っていう第一の気付き。これが違和感がある。何もオシャレに興味のない主人公では気が付かないのではないのか??

    あと、細かい所が説明無い。なぜ紙袋じゃだめなの?なぜパーカーはいけないの?なんでメガネのON/OFFを描いているの?

  • 服選びには、理論や公式がある。

    このような話をマンガで手軽に読めるのは凄い時代。

    >多感な10代からフォーマルな場によく行く社会人まで
    使える知識です。
    家庭科の授業で必修科目にもすべき_(:3 」∠)_

  • ツタヤレンタル

  • 上下3着しか持ってないファッションに疎い自分にはすごく勉強になった。続編も読んでみたい。男性向けに、理論で語られているのも良い。

全42件中 1 - 10件を表示

服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)のその他の作品

縞野やえの作品

服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする