タクミくんシリーズ 完全版 (1) (角川ルビー文庫)

制作 : おおや 和美 
  • KADOKAWA/角川書店
4.67
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (441ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041039458

作品紹介・あらすじ

あの「タクミくんシリーズ」を初めから、彼らの過ごした時間を追ってもう一度。
ごとうしのぶ先生の豪華書き下ろしを同時収録。

■■収録作品■■
「天国へ行こう」
「イヴの贈り物」
「暁を待つまで」
「そして春風にささやいて」
「てのひらの雪」
「FINAL」
「若きギイくんへの悩み」
「それらすべて愛しき日々」
「決心」
「長い長い物語の始まりの朝。」※書き下ろし

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 順番に並んでいるだけで、こんなに感動するものでしょうか。そして、たまに誰の話かなー?と思っていたのが繋がる繋がる!しかし、『そして春風にささやいて』が1巻の後半、というのがすごい。

  • よく耳にするタクミくんシリーズ完全版にて発読み。全寮制の高校が舞台なので主人公以外の登場人物の多いこと多いこと!それもいきなりの登場なので人物像が全く掴めない!相関図が無いとツライよ?しかも最初の頃は主人公が殆ど全く?出ないって更に混乱。徐々に判るようになってきたけどさ。また、ギイは何故タクミを好きになった訳?きっかけは後で解るのかな?ところで主人公たちの話ではないけど『てのひらの雪』が中では好きだった。

  • 私のBLの原点。大好きな作品。久々に読んだけど、修正してる部分ある?と思った箇所が所々。ギイタクの話はすごい覚えてたけど、他のが全然忘れてて新鮮だった!赤池くんの実家での姿とかお父さんがあんな可愛い人だとか(笑)書き下ろしの受験のお話読めて嬉しかった〜ここから始まったんだなー(しみじみ

  • 描き下ろしにつられて買ってしまった。。前に時系列で読んだら行ったり来たりして大変だったけどこんなに簡単に…(笑)購入してよかったです♪人生初のBLがタクミくんだったなあ。この頃は託生がまだ硬いですね。記憶違い?と思ったけど、やっぱり飲酒のシーンは直されてたんですね。飲酒・喫煙シーン、全部直すとしたら大変。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

静岡県に生まれる。ピアノ教師を経て小説家に。著作に「タクミくん」シリーズ、「カナデ、奏でます!」シリーズ、『崎義一の優雅なる生活 BLUE ROSE』『崎義一の優雅なる生活 エリカの咲く庭』などがある。

「2017年 『闇にあかく点るのは、鬼の灯か君の瞳。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

タクミくんシリーズ 完全版 (1) (角川ルビー文庫)のその他の作品

ごとうしのぶの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする