五十嵐くんと中原くん (1) (あすかコミックスCL-DX)

著者 : イサム
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年12月29日発売)
3.72
  • (5)
  • (12)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 132人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041039830

作品紹介

高校デビューし、無口でクールな一匹狼を装っていた元引きこもりのE組中原冬吾。不真面目だが明るいクラスの中心的人物、F組五十嵐桜。高校二年春、近いようで遠い2人はひょんな事をきっかけでつるむようになり…

五十嵐くんと中原くん (1) (あすかコミックスCL-DX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久々に面白いBL。

    技術的にはそんなにうまくないと思う。
    キャラクターがすごくいいし、描きわけもしっかりできてて、漫画としてしっかりしてるけど書き込みがアッサリしててややラフ過ぎる印象。
    もっと丁寧に書き込んでくれたらなとは思った。

    ただ、
    とにかくキャラクターと、
    BLくさいねちっこさがなく、
    友情から恋に発展する描写に無理がなくうまい。

    久々に文句なく萌えました。

  • 青春

  • 2巻

  • 元引きこもりで高校デビューした中原が、不真面目で適当な五十嵐に思わずクズだと暴言吐いたら何故か懐かれる高校生もの。とてもスローペースでまだまだBLではないけど、ここからどうラブに発展していくのか楽しみ。しかし結局何が五十嵐の琴線に引っかかったのかよくわかんないけど、中原の「そいつらとつるむくらいならオレとつるめば」にはぐっときた。そんなこと友達に言われたら、一生大事にするわ…。

  • まだ友情。続きは気になる。

  • ★3.5。まだラブには届いてないけど、なかなか面白かった!真面目なのに不器用で高校生デビューしたヤンキー主人公と、ワケありなヤンキー?同級生。真面目ヤンキーからのクズ呼ばわりが何か彼の琴線に触れたようで。
    最後のssはなんでしょね、いい話だったんだけど、ちゃんとした「お友達」がいたんじゃん…ってちょっとがっかり。こうゆう精神的な支えはオンリーワンが好きなのよね。
    あっ未成年飲酒・喫煙は、提供したお店も罪になるから!

  • まだBLかどうかもわからない1巻。
    続きどうなるか、かなり気になりますね。

    カバー下 五十嵐くんと中原くん体育編 解説付きイラストあり。水森くんも一緒です。


    中学の時にガリ勉なのに成績悪いオタクと勝手に思われて高校では金髪高校デビューしたけれど誰ともつるまない中原くん(眼鏡だけど学校ではコンタクト(^^;;))。
    そしてサボるわ煙草は吸うわお酒は飲むわの不良不真面目だけれどクラスにすぐに馴染める五十嵐くん。
    2年になってひょんな事から近付いていく二人。

    で、一巻ではラブはなし。
    それでも五十嵐くんは勉強出来るんだろうけど多分親への反抗?か何かだろうな、ちょっと偏差値低い高校に進学したようですねー。私学らしきお兄さんもいますね。ご家庭は少し裕福のようですが両親ともに留守がちみたい。
    五十嵐くんは親からはも誰からも叱られることがなかったんでしょうね。一人の人としてきちんと向き合ってくれるような人もいなかったのかな。だからクズと面と向かって言った中原くんに懐いてしまったんだろうね。
    この二人のこれからが大変気になるところです。
    そして五十嵐くんが入学してばかりの頃にしっかり友人になった水森くんもいい人ですよね。中原くんにもしっかり友達ポジションで近付いてくれていますしね。
    あと、二階から見下ろしていた真面目風な短髪生徒が気になりました。入学式の時にサボった五十嵐くんの代わりに新入生代表宣誓をした武田くんですよね?彼もこれから絡んでくるのでしょうか。
    気になりますね〜。
    早く続き読みたいですね。

    中原くん、目つき悪いですが、ホントは学校帰りにマック寄りたかっりリア充憧れていて可愛いんですよね。

全7件中 1 - 7件を表示

五十嵐くんと中原くん (1) (あすかコミックスCL-DX)のその他の作品

イサムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

五十嵐くんと中原くん (1) (あすかコミックスCL-DX)はこんなマンガです

ツイートする