不屈の男 アンブロークン

制作 : ラッセル秀子 
  • KADOKAWA/角川書店 (2016年2月9日発売)
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 10人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (582ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041039953

作品紹介

米国代表ランナーとして五輪に出場したルイは、第二次大戦時、B-24の墜落で太平洋を47日間漂流する。奇跡的に到着した島には日本軍が。彼は捕虜として日本に送られ、想像を超えた過酷な生活を強いられる。

不屈の男 アンブロークンの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • オリンピックの陸上選手にもなれるほどのアスリートが航空兵として従軍し、日本で捕虜となり、戦後死ぬまでの人生を描く。映画化もされた話題作。
     日本人の収容所の看守とくにバードとあだ名がをつけられた人物が病的にまで残忍。
     ひとはどこまでおかしくなったしまうのかがよく分かる本。◯◯であらねばならいという強制が強くなればなるほど、その◯◯に沿っておりさえすればどんどん道を踏み外せるという典型例。全体主義の暗部がよく分かる本。

全1件中 1 - 1件を表示

不屈の男 アンブロークンのその他の作品

不屈の男 アンブロークン (角川書店単行本) Kindle版 不屈の男 アンブロークン (角川書店単行本) ローラ・ヒレンブランド

ローラ・ヒレンブランドの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

不屈の男 アンブロークンはこんな本です

不屈の男 アンブロークンを本棚に登録しているひと

ツイートする