文豪ストレイドッグス 55Minutes (角川ビーンズ文庫)

著者 : 朝霧カフカ
制作 : 春河35 
  • KADOKAWA (2016年10月1日発売)
4.03
  • (14)
  • (11)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :155
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041040492

作品紹介

盗賊捕縛の依頼を受けて探偵社の一行が訪れたのは、横浜近海を“航海する島”、スタンダード島。しかしそこでは今まさにテロリストの手により未曾有の異能兵器が起動しようとしていた。敵を追う敦の前にH.G.ウェルズという異能者が現れる。彼女は敵か味方か、迷う敦にタイムリミットは迫り……。そし
て真相へ辿り着く太宰に、黒幕の凶刃が迫る――!! 大ヒットコミックスの原作者による小説版、待望の第4弾!

文豪ストレイドッグス 55Minutes (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 考えながら読むと時間がかかるので、深く考えずに読みきった。
    お陰で敦くんと一緒になってドキドキできるという特典が(笑)

  • 展開もおもしろいしキャラクターもしっかりしてるのであっという間に読み終わった!まさかあの人が黒幕だとは思わなくて驚きしかなかった…!毎回伏線もしっかり回収するし本当に楽しい小説だなあと思います。いつもは探偵事務所の他のメンバーの番外編っぽいけど、今回は敦くんが主人公で活躍していて良かった!楽しかった!

  • 小説版第4弾。前の3巻とは異なり、漫画版の主人公敦が登場。兵器の行方、殺人兵器を人工島に仕掛けた黒幕の正体、そしてある展開になり、敦がある人間の異能力を使ってあることをするなど(これ以上はネタバレになるので控えます。)、漫画原作を読んでいない為、人物と人物の繋がりがピンと来ない部分もあったが、概ね面白く読めた。漫画原作も機会を見つけて読んでみたいなと思う。感想はこんなところです。

  • 出だしがびっくりですよ!

    そして最後は乱步さん!

    展開が早くてどんどん読めました~

  • (内容)
    盗賊退治の依頼を受けて探偵社の一行が訪れたのは、横浜近海を“航海する島”、スタンダード島。しかしそこでは今まさにテロリストの手により未曾有の異能兵器が起動しようとしていた。敵を追う敦の前にH.G.ウェルズという異能者が現れる。彼女は敵か味方か、迷う敦にタイムリミットは迫り…。そして真相へ辿り着く太宰に、黒幕の凶刃が迫る―!!大ヒットコミックスの原作者による小説版、待望の第4弾!

  • 中島敦主人公の本編小説版みたいな立ち位置。
    ネタ的には初っぱなの五ページぐらいでわかるので、治外法権のいわゆる密室系孤島ミステリの顔をしたいつものスタイリッシュ異能バトルアクションである。
    ちらちら黒の時代ネタをちらつかせつつ、漫画と同じテンションでさっぱり完結する感じ。
    異能とはなにか?とか謎が残るものの、鏡花ちゃんがちら出でも出てきたのでワタシハマンゾクデス……。

    ところで、いっつも思うんですけど、『昇降機』に『エレヴェータ』わざわざルビ振る必要なくない???(明治大正ロマン的な感じを出したいのはわかるが)

  • 一気読みでした。
    毎回被ることのない、飽きのこないストーリー展開に脱帽です。

    ストーリーもさることながら、
    元ネタ-伏線の緻密さにも感服です。

  • 2016.10.22

  • 読了。

  • なんてこった!な序。
    横浜の街ひとつなくなるんだから。
    福沢所長もポートマフィアのボスも太宰さんだって死んでしまうという衝撃の冒頭。
    とはいうものの、冒頭、なので、タイムトラベルもんなのね、と半ば安心しつつ、しかし55分しかないよーっとか、
    凶悪な勘違いをしまくって同じくタイムトラベルしてくる
    黒い禍犬さんやらにどきどき、と、心休まることなく
    一気よみできる一冊でしたー。
    あー、でも凶悪禍犬さん、結局は敦君と共闘っぽくなってるところがイイです。楽しいです。
    にしても、敦君なんかあらためて痛いなあ、その戦い方。

    アニメがまさかの過去編。
    それなら乱歩さんの過去編とかもやってくれるとうれしいなあと切望。

全14件中 1 - 10件を表示

文豪ストレイドッグス 55Minutes (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

朝霧カフカの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

文豪ストレイドッグス 55Minutes (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする