新装版バッテリー (3) (角川コミックス)

著者 :
制作 : あさの あつこ 
  • KADOKAWA/角川書店
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041040751

作品紹介・あらすじ

自分の感情をコントロールできなくなり、青波のボールを放り投げてしまった巧。その夜家に帰らない青波を捜しに行った巧だったが…。青波の視点から描かれた「樹下の少年」と3歳の巧を描いた「空を仰いで」も収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新装版で再読。

    沢口の実家が作っている苺を褒めながらたくさん頬張ったり、素直に謝る巧が可愛いので、第9話が全体的にお気に入り。
    ボールを探しに神社に1人で行った青波を豪と一緒に探しに行く回は、巧の必死さが顕著。

    「樹下の少年」
    青波視点。
    それまで母に守られていたのに、1人で立つ巧に憧れを抱く青波の想いが前向きで一途。
    お願いされて手に触らせるシーンと巧が母に頼まれて青波に薬を渡すシーンがそっけないけどお兄ちゃんらしさに溢れていて好き。

    「空を仰いで」
    幼少時、巧と豪の初対面。
    小さい巧が可愛すぎる。小さい頃から男前。

全1件中 1 - 1件を表示

新装版バッテリー (3) (角川コミックス)のその他の作品

柚庭千景の作品

新装版バッテリー (3) (角川コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする