魔法少女リリカルなのはINNOCENTS (3) (カドカワコミックス・エース)

著者 :
制作 : 都築 真紀 
  • KADOKAWA/角川書店
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041040942

作品紹介・あらすじ

激突「スバル&ティアナ」VS「ヴィヴィオ&アインハルト」! 「高町なのは」と「中島スバル」そして「高町ヴィヴィオ」、歴代主人公による夢の共演を収録した、これぞ「なのはオールスター」の集大成!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あとがきにあるようにこれで一時完結らしいです。
    個人的には、もっと長くやってほしいとは思うのですが、もとがカードゲームということもあり、難しいのでしょうかね? 
    ヴィヴィオとアインハルトは、いわゆる魔法世界からやってきたものだと思っていたのですが、未来からやってきたというのが世界観を壊さない設定で良かったとは思います。
    ということは誰かとの子供ということになりますが、一体誰なんだろうな(ちら)。そこらへんはまぁかけるところではないのでご想像にお任せしますということですかね。

    魔法世界もいいですが、こういうのも好きなので、動くアニメが見たかったなぁ。
    子供向けアニメとして普通にやれる内容じゃないかな。その時は、カードゲーム(ソシャゲではなく)が販売になったりするんかなぁ。

  • vivioとアインハルトまで参戦して何かと思えば時間跳躍。さておき,パラレルワールドで全員登場の仲良しというのもこれはこれでええもんですな,一部知らないキャラもいるけど。大人げないとか言わずに混ざればよかったって顔しておるな…。最終巻。

全2件中 1 - 2件を表示

魔法少女リリカルなのはINNOCENTS (3) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

川上修一の作品

ツイートする