うちの執事が言うことには (3) (あすかコミックスDX)

著者 : 音中さわき
制作 : 高里 椎奈  佐原 ミズ 
  • KADOKAWA/角川書店 (2016年4月26日発売)
3.63
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041041673

作品紹介・あらすじ

身代金の受け渡しに失敗し、執事としての自信を無くしてしまった衣更月。しかし尊敬する鳳の一言で執事としての矜持を取り戻し、花穎が与えてくれたヒントを元に救出に向かう。はたして花穎を誘拐した犯人とは!?

うちの執事が言うことには (3) (あすかコミックスDX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 赤目さんのターンですな! ラストの赤目さん格好いい! 書き下ろしSSの赤目さんは可愛い。赤目さん、大好きです。沢鷹妹(姉? 覚えてない)ってこんな元気なキャラだっけ? 覚えてない。

  • 原作既読。面白かった〜。

  • コミカライズ、素晴らしいです。巻末の高里先生のSSも嬉しいサプライズでした。苺大福食べたい!

全3件中 1 - 3件を表示

うちの執事が言うことには (3) (あすかコミックスDX)のその他の作品

音中さわきの作品

うちの執事が言うことには (3) (あすかコミックスDX)はこんなマンガです

ツイートする