ジャングル・ブック (角川文庫)

制作 : 山田 蘭 
  • KADOKAWA/角川書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041042014

作品紹介・あらすじ

ある夜、ジャングルで虎に追われた男の子が、狼の住む洞穴に迷い込んできた。母狼にモーグリと名付けられ、ジャングルの掟を学びながらたくましく成長し、 十年後ついにオオカミの王者となる。名作が甦る!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016/12読了。オオカミに育てられた少年で有名なジャングル・ブック。映画を観たのを機に原作に挑戦。初めて知ったけど、オオカミの少年以外にも色々な動物の話が動物目線で描かれていた。ジャングルだけでなく、海や、人間に飼われてる動物、軍隊に属する動物たちの話も。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1865年インド生まれ。イギリスの美術教授と牧師の娘を両親に持つ。幼少よりイギリスで教育を受け、82年インドへ戻りジャーナリストとして活躍。アメリカ、アフリカ、日本、オーストラリアなど広く世界を飛び回り、88年インド在住のイギリス人を描いた短編集『高原平話集』を出版、世に認められた。主な作品に『ジャングル・ブック』『キム』など。1907年ノーベル文学賞受賞。36年没。

ジャングル・ブック (角川文庫)のその他の作品

キップリングの作品

ツイートする