シュンスケ! (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.70
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (415ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041042298

作品紹介・あらすじ

伊藤俊輔、のちの伊藤博文は農民の子に生まれながらも、その持ち前のひたむきさ、明るさで周囲を魅了し、驚異的な出世を遂げる。新生日本の立役者の青年期を、さわやかに痛快に描く歴史小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自身が生きる時代の、そして自身が創る時代の、その行き着く先を飽くまでも見詰めようとした男…本作の俊輔はそういう人物かもしれない。
    立派な時代モノながら、タイトルが漂わせる雰囲気のような、「現代の若者の奮戦」に何処か通じる…
    非常に愉しい一冊で、お薦めだ!!

  • 長州側、そして明治まで生き残り活躍し続けた『シュンスケ』側の幕末という時代を知ることが出来、興味深かった。
    吉田松陰、高杉晋作、井上聞多、山縣狂介、桂小五郎と魅力多い人物の描写も物足りなく感じ、時間の流れの描写が急ぎ足のようで、もっと長編で読んで見たかった作品。

  • 先日「銀河鉄道の父」で直木賞を受賞した門井慶喜氏の初の歴史小説。

  • 本の帯より
    『最後の武士にして、最初の総理大臣』
    シュンスケ!は、幕末の若き伊藤博文が書かれてた時代小説

    周防国、現在の山口県光市の農村に生まれ、
    その後4度の総理大臣を任せられることになるシュンスケ
    吉田松陰、桂小五郎、高杉晋作、井上馨らと繋がり
    山口、萩、下関、浦賀、品川、京都、イギリスと駆け巡る。
    #ブクログ

  • 若くて楽しそう。

  • 20170202読

全7件中 1 - 7件を表示

シュンスケ! (角川文庫)のその他の作品

シュンスケ! 単行本 シュンスケ! 門井慶喜
シュンスケ! (角川文庫) Kindle版 シュンスケ! (角川文庫) 門井慶喜

門井慶喜の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
高野 和明
ピエール ルメー...
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

シュンスケ! (角川文庫)はこんな本です

ツイートする