ブラタモリ (2) 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田)

制作 : NHK「ブラタモリ」制作班 
  • KADOKAWA/角川書店 (2016年7月29日発売)
3.72
  • (10)
  • (24)
  • (20)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :257
  • レビュー :26
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041043226

作品紹介・あらすじ

第2巻ではスペシャルで放送された東京駅、3回連続放送で話題を呼んだ富士山、そして大河ドラマ「真田丸」ゆかりの土地である上田・沼田を収録。
街の成り立ちを、土地や建物に残された痕跡から、歴史・文化・地質学などさまざまなアプローチで掘り下げ、これまでとは一味もふた味も違うディープな街歩きを楽しめます。

本編では語り切れなかったエピソードや、ロケの撮影風景の特別写真、街歩きに便利な地図などを多数収録。
散歩に、旅のお供に欠かせない一冊です。

<主な内容>
第1章 東京駅
東京駅のレンガに残る秘密/丸の内の地下に残る謎の段差/八重洲の「天井も床も下がっている喫茶店」の理由/江戸城外堀の痕跡

第2章 富士山
富士山はなぜ美しい? 富士山本宮浅間大社/富士山の裾野はどこまで?/美しさの秘密がわかる「宝永火口」
富士山の美 謎の「ダイダラボッチの足跡」/富士山にはかつて2つの山頂があった?
富士山頂 人はなぜ富士山頂を目指す? 富士浅間大社奥宮/山頂火口と剣ヶ峰/旧・富士山測候所を訪問

第3章 真田丸スペシャル(上田・沼田)
上田 真田信繁の父・昌幸が作った城の秘密 独特な石垣の秘密/野球場はかつて何だった?/上田泥流層を巧みに利用
沼田 真田信繁の兄・信之が行ったまちづくり 河岸段丘と城下町の守り/段差を克服した利根軌道

(内容は一部変更になることがあります)

ブラタモリ (2) 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 富士山「新富士(しんふじ)」の下には、
    異なる3つの火山、
    「先小御岳(せんこみたけ)」
    「小御岳(こみたけ)」
    「古富士(こふじ)」が埋まっている。

  • 富士山、東京駅と日本を代表する場所に秘められた歴史を楽しむ。

  • 「ブラタモリ」2作目は、富士山、東京駅、上田・沼田。
    この3か所とは、どこの縁があり、知っているつもりでいたが、1冊を読み終えるまでに、何度「え?そうだったの?」と口走ったことか…
    今まで行ったことがあるところでも、この本を読み終えると、また行って確かめたくなる。
    そんな2冊目でした。

  • 富士山は生きてる間には登りたいと思った。高山病が心配だけど、、、

  • 地元上田と東京駅、富士山なら買わねばということで購入。東京駅の蘊蓄は面白かったですね。上田城も解説があると見方が変わります。あんかけ焼きそばの写真はもしかしたら行きつけのお店かも。

  • これも!行く前に読みたかった。

  • 帯の桑子アナの笑顔が福原愛ちゃんのように見える(^^) 富士山は登山ガイドとしても楽しめる。東京駅の地下が総延長18㎞とは驚きで、千葉に住んでいても日帰りでは回り尽せそうにないな。真田丸スペシャルのロケ中に桑子アナに対する地元おばちゃんのイモねえちゃん発言がたいへん印象に残っていて、本編を改めて本書で思い出すほど……(笑)

  • 毎日使っている東京駅、妻は富士市出身という事で馴染み深〜い場所なんだけど、知らないことばかりでした。

    所詮好奇心が無いと見えるものも見えないということなんでしょうか。

  • 富士山と東京駅(丸の内口側・八重洲口側)、上田・沼田(真田丸放映時)をロケした時の記録回。森田一義氏が大好きな地下と坂、河岸段丘のことがふんだんに取り上げられている。ミーハーを一歩掘り下げるのにいい。

  • 富士山の登山ルート等も掲載されており、富士山に登る方は参考になりそうだなと思いました。

全26件中 1 - 10件を表示

NHK「ブラタモリ」制作班の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
米澤 穂信
ピエール ルメー...
池井戸 潤
三浦 しをん
米澤 穂信
原田 マハ
有効な右矢印 無効な右矢印

ブラタモリ (2) 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田)はこんな本です

ブラタモリ (2) 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田)を本棚に登録しているひと

ツイートする