私立 新宿歌舞伎町学園

著者 :
  • KADOKAWA
2.45
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (1)
  • (3)
本棚登録 : 29
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (424ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041043295

作品紹介・あらすじ

学園を制する者は日本を制す――。米、露、仏、韓……ワールドクラスの不良たちが集まる学園で、血で血を洗う凄絶な死闘が始まった。小笠原からやって来た純朴な少年・真之介は学園を制することはできるのか?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こんなとき、どんな顔していいかわからない

  • 新宿の歌舞伎町にある規格外の高校を舞台にした話。
    ここの成績は、いかにして学園の覇権を握るか、ということを第一としている。
    尋常でなく喧嘩が強い男が覇権争いをする中、小笠原出身の正義感溢れる純情まっすぐ君(これも尋常じゃない体力を有す)が、学園から暴力を無くすべく奮闘する。
    部厚い割りに中身の無い小説で、結末も、いたって普通・・・
    登場人物の個性もいまいちかな。

  • ありえない設定が面白い。真之介強いよ。

  • 学園を制する者は日本を制す――。
    新堂節フルスロットルの学園バトルアクション!w

    もう人間離れしてるっていうか・・・人間じゃないですねwww

    わりとサクサク読めますw
    真之介は悪くないし・・・花咲とか、笑えるしwww

    暇で、ブッ飛びたい気分の時に読むといいかも?w

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1998年、「血塗られた神話」で第7回メフィスト賞を受賞して作家デビュー。裏社会や剥き出しの欲望を描いた作品群と、恋愛を中心とした作品群とを書き分け、前者は黒新堂、後者は白新堂と呼ばれる。「枕女優」「カリスマ」「百年恋人」など著書多数。近著に「痴漢冤罪」「夜姫」。

「2018年 『制裁女』 で使われていた紹介文から引用しています。」

私立 新宿歌舞伎町学園のその他の作品

新堂冬樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする