異世界居酒屋「のぶ」 (2) (カドカワコミックス・エース)

制作 : 蝉川 夏哉  転 
  • KADOKAWA/角川書店
3.77
  • (9)
  • (18)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 182
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041044254

作品紹介・あらすじ

異世界に店を構える居酒屋「のぶ」には、常連だけでなく、不審者や生意気な貴族の使者、喧嘩っ早いギルドの親方など、珍客が万来!?キスの天ぷら、刺身、オムそば、酒盗…美味い酒と肴が繋ぐ、異世界人情物語!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 異世界に店を構える和風居酒屋「ノブ」。

    不思議なシチュエーションですが、今日も、住民達の温かい人柄で、人気の店。

    キスの天ぷら、お刺身、オムそば、酒盗、、、
    いろいろ美味しそうです。

  • 【設定】
    古都アイテーリアっていう、
    北欧っぽい世界観の異世界の街に、
    なぜか、
    日本風の居酒屋「のぶ」がある?!
    異世界にお店ごと召喚でもされたんか?!
    なぞはなぞのまま、
    今日も居酒屋のぶは大盛況って感じです!


    【感想】
    第7話・キスの日
    給料日は好きなお店で楽しむってのは外国でも異世界でも日本でも一緒か!?
    居残りの「ニコラウス」を置いて「ハンス」はのぶへ!

    助祭様!?
    そういえばアイテーリアって異世界ですが、
    その世界にも宗教があって、
    どういう位置づけで宗教が幅きかせてるんでしょうね?
    異教徒弾圧とかあるみたいだから、
    異世界から来た和風な居酒屋「のぶ」は危険な存在かもしれない!

    「ハンス」のお通しは鶏肉と里芋の煮物。
    で、
    オススメを「しのぶ」ちゃんに聞くと「キス」ですって!
    接吻の事かぁー!
    と、
    なるけどもちろん魚の「鱚」な!
    喜びの魚の方な!
    つか、
    日本人顔でも「しのぶ」ちゃん看板娘できるってことは相当かわいい?

    ちなみに、
    魚はあまり食べないかぐりんですが、
    「天丼ふじ」でキス食べますよ!
    確かに、
    ふわふわで美味しいんですよね!
    いつも天丼で食べてるから塩とか天つゆで行ってみたいですな!

    おっ?!
    こっそり「ヒルデガルド」様も来てるじゃないですか!


    第8話・盗人
    およ?
    「のぶ」が扉役なんですかね?
    裏口が日本につながってて、
    表口外世界につながってると!
    なになに?
    「しのぶ」ちゃんは老舗料亭の娘でしたか?!
    これ、
    大将と駆け落ちか?!
    で、
    異世界とつながるの?!
    どうなんでしょう?
    で、
    戸締りしたはずなのに扉が開いてる?
    泥棒かもって事態を大きくしちゃった!
    衛兵の「ニコラウス」と「エトヴィン」助祭がのぶを見回りに!
    つか、
    盗人は盗人でも女の子で「エーファ」ちゃん登場!
    表紙の子です!
    で、
    バイトとして雇うことにして一件落着?
    で、
    なんで酒盗をレーシュでやってるの「エトヴィン」助祭様?
    ん?
    聖職者は酒飲めないのにレーシュ?
    ん?
    酒盗いただいてるって相当の飲兵衛ですよね?
    ん?
    常連様だったんですか「エトヴィン」助祭様!?
    聖職者様がルールを破るのは世界でも異世界でも一緒か!?


    第9話・招かざる客
    うわー。
    きたぁー。
    貴族的な人。
    で、
    上から目線で店貸切るぞって!
    うざいなぁー!
    「しのぶ」ちゃんが逆らったらゴロツキが派遣されてるしなぁー。
    ベターな。。。
    で、
    その貴族ってのが「ヒルデガルド」様のお知り合いの自称グルメな貴族様で、
    アンカケユドーフを所望されてると。
    でも、
    冬の食べ物なんでとかごねてると、
    いいから「シュニッツェル」をだせ!食わせろ!
    と、
    なって、
    売り言葉に買い言葉的になって「大将」が作ることに!
    でも、
    シュニッツェルってなに?
    って、
    街に探しに行ってる間、
    お店は「しのぶ」ちゃんと「エーファ」ちゃんが店番なう!
    やることないんでまかないでサンドイッチ食べてるとくれって貴族様が!
    さらに、
    腹にたまるものをよこせってなって「しのぶ」ちゃんがカツサンド作成!
    カツサンドで満足して帰る貴族様。
    なんだったんだ?
    と、
    思いきやシュニッツェルってカツレツだったオチ。
    ちなみに、
    シュニッツェルがカツレツだって教えてくれたの「エトヴィン」助祭様で、
    そのまま飲んで帰ると。。。
    相当の好きもんですな!


    第10話・親方喧嘩
    のぶの「大将」が使うは包丁で、
    鍛冶職人で、
    鍛冶ギルドの代表でもある「ホルガー」がゲーアノートさんから噂を聞いて来店なう!
    包丁の素晴らしさを愛でて刺身にレーシュなう!
    そこに、
    息子から聞いてきたよってガラス職人の「ローレンツ」さんが登場!
    「ホルガー」さんと「ローレンツ」さんは顔なじみ!?
    悪態つきながらごはんなう!
    って、
    顔なじみというか幼馴染なくらいの深い仲かな?
    途中、
    うるさくなりすぎて「エーファ」ちゃんがたしなめる!
    男の子はいつまでたっても子供なのです、すまんねー。


    第11話・中隊長の弱点
    「ベルトホルト」中隊長はイカが苦手?!
    つか、
    イカの甲冑って凄いね。。。
    そんなやついるんだぁ。。。
    で、
    今度お見合いするのがイカ漁をやってるところの娘さんなんで、
    イカを克服しておきたいって?!
    スルメは美味いだろ!
    イカそーめんも美味いだろ!
    イカの塩辛は「エトヴィン」助祭にくれてやれ!
    イカ団子って食べたことない。。。
    生姜にも食べたことない。。。
    ホタルイカの置き漬けは苦手。
    イカリングは神級だぞ!ソース次第なところもあるけどな。
    つか、
    食わず嫌いって言うか、
    トラウマが原因で食べれないんですか「ベルトホルト」さん!
    食べたら美味かったオチな!
    そういうのよくある!
    昔、
    かぐりんはなすがそれだったよ!
    ・・・。
    お見合い上手く行きますように。。。


    第12話・ふしぎの国のエーファ
    って、
    日本にまぎれこんじゃったよ「エーファ」ちゃん。
    倉稲魂命って神様のお陰で日本とのぶと異世界がつながってるんだ!
    でも、
    なんでだ?!
    そのうち解ける謎なのかしらね?


    ちなみに、
    新キャラの中で1番好きなのは、
    なんだかだいって「エトヴィン」助祭様!
    いい味だしてるよね!

  • まるで美味しんぼを読んでるかのような、御都合主義

  • エーファちゃんが初登場の巻。本当に可愛くて、小動物のように食べ物を頬張る姿が愛らしくて仕方ない!おいなりさんやサンドイッチが凄く美味しそうでした。あ、キスのフライも本当に美味しそうだった~!食べたことないから食べてみたい!祭祀のおじいちゃんも面白くて、意外に好きですw

  • 友達より。

    いや、いいね~(*≧∀≦*)
    美味しそう!今回はお稲荷さんが食べたいなった。

  • 異世界に店を構える居酒屋「のぶ」には、常連だけでなく、不審者や生意気な貴族の使者、喧嘩っ早いギルドの親方など、珍客が万来!?キスの天ぷら、刺身、オムそば、酒盗…美味い酒と肴が繋ぐ、異世界人情物語!(Amazon紹介より)

  • エーファちゃん、かわゆす☆ホッケと鮎の皿の置き方が逆なんじゃないかなぁ。すっごい違和感感じてしまった(^_^;)

  • 1話完結の小気味いいストーリーと人物も食べ物も実に上手く書き分ける画力が相まって無敵に見える。

  • 原作小説が面白かったので漫画も読んでみたら、原作に輪をかけて面白かった!
    中世ヨーロッパっぽい世界観に、いかにも日本の居酒屋の取り合わせ、絵面がシュールでそれだけでおかしくなってしまう。
    こういう行きつけの居酒屋さんあったらいいな。
    続きも楽しみ!

  • 店が実は神棚のお稲荷さんの魔法で繋がってるという設定が明かされる。水道の蛇口欲しさに忍び込んだ少女がお手伝いとして加わる。

全13件中 1 - 10件を表示

異世界居酒屋「のぶ」 (2) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

ヴァージニア二等兵の作品

ツイートする