ティターンズの旗のもとに〈上〉 ADVANCE OF Z (角川文庫)

著者 :
制作 : 矢立肇・富野由悠季  創通  サンライズ 
  • KADOKAWA/角川書店
3.57
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041046463

作品紹介・あらすじ

地球連邦軍の若き将校、エリアルド・ハンターは、念願かなって憧れのティターンズに配属された。だが、『グリプス戦役』を戦い抜いた彼を待っていたのは、軍事法廷という新たな戦いだった…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • KADOKAWA化を機に、今さらながら読んでみた。

    ガンダム×今野敏だから、面白くないはずはない・・・はずだ。

    う~ん、モビルスーツの違いがよくわからん。どれとどれがガンダム的なヤツだ?
    (ザクとかグフとかリックドムとかゲルググとか出てくると、なんだかホッとする)

    下に続く。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

今野 敏(こんの びん)
1955年北海道三笠市生まれ。上智大学文学部新聞学科在学中、「怪物が街にやってくる」で問題小説新人賞を受賞。大学卒業後、東芝EMI入社。ディレクターと宣伝を勤める。主な担当は、TMネットワークの前進バンド『スピードウエイ』。宣伝では、オフコース、甲斐バンド、チューリップなどニューミュージックを担当。1981年、同社を退社、作家に専念。
2006年『隠蔽捜査』で第27回吉川英治文学新人賞を受賞。2008年『果断 隠蔽捜査2』で、第21回山本周五郎賞、第70回推理作家協会賞を受賞。
2018年は「作家生活40年」のメモリアルイヤーで多くの特集が組まれている。2018年7月、任侠シリーズ最新刊『任侠浴場』を刊行。

今野敏の作品

ツイートする