スター・オブ・デルトラ 1 〈影の大王〉が待つ海へ

制作 : 緑川 美帆  岡田 好惠 
  • KADOKAWA
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041046968

作品紹介・あらすじ

〈影の大王〉の支配が終わったデルトラ王国に、1人の少女がかくれ住んでいた。行方不明になった父をさがすため、少女は商船の船長候補の選定試験を受ける。決意をかためた少女のまわりには、影が集まっていた──!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • デルトラの国から、あらたな冒険が始まる!少女ブリッタは、ある事情から、名前をかくしてひそかに生きていた。ある日、亡き父と同じ、商船の船長になるという夢をかなえるため、デル最大の商船団の試験に応募することに。ところが、何者かに命をねらわれる。そして、“銀の海”のかなたより、影たちがブリッタのもとへ向かっていた―!

  • その後の話かと思っていたましたが、新シリーズでした。
    あとがきを読んだら、色々なお話が直接ではなくつながっているようでした。
    そういうつもりで読んでいなかったので、少し驚きました。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

オーストラリア在住のファンタジー作家。『リンの谷のローワン』シリーズや『デルトラ・クエスト』シリーズ、『ティーン・パワーをよろしく』『フェアリー・レルム』『ロンド国物語』など多数の人気児童書シリーズを執筆。とくに『デルトラ・クエスト』シリーズは、日本をふくめ全世界で大ヒットし、累計1500万部を突破している。2014~2015年に日本でも出版された『勇者ライと3つの扉』は、デルトラ世界とつながっていたことが判明し、話題を呼んだ。

「2016年 『スター・オブ・デルトラ 1 〈影の大王〉が待つ海へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

スター・オブ・デルトラ 1 〈影の大王〉が待つ海へのその他の作品

エミリー・ロッダの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
冲方 丁
森見 登美彦
エミリー・ロッダ
有効な右矢印 無効な右矢印

スター・オブ・デルトラ 1 〈影の大王〉が待つ海へを本棚に登録しているひと

ツイートする