彼の初恋は、毒か或いは。 (あすかコミックスCL-DX)

著者 :
  • KADOKAWA
3.85
  • (10)
  • (16)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041048573

作品紹介・あらすじ

捕らわれるのは――呪いだ。


今でも好きな初恋相手・敦也の結婚式で、髪を切ることになったスタイリストの都は、敦也の弟・祐也と再会する。
記憶よりデカくてチャラくなった祐也に突然に「好きなんだ、ずっと見ていた」と告白される。
しかも都にとって敦也と男の、自分では無理だと自覚した、あの出来事を思い出すように“指輪”を指に嵌めてきて…。

恋を諦めたい都と、ずっと希望を待ち続けた祐也。
その“指輪”に込められた二人の想いとは――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 都は幼馴染みの淳也への初恋を20年拗らせてる姿も切ないし、割とクールなのに淳也のものずっと取ってたりとか、粘着系です。
    そこに弟の裕也がグイグイ来るわけですよ。あまりに積極的すぎて押しすぎじゃない?って思うのですが、これくらい押されないと好きになれないかも。
    都は淳也への叶わない思いを20年抱えてるわけなんで、愛される事に慣れてないし。
    性格も大雑把でクールな人がいざってなると照れるの可愛いいですよね。
    最後の”こういう事だよ”って抱きつくシーン良かった。

    あと、両思いになっていざ事におよぼうとする時、二人とも無口になるパターン萌えました……えっと何も喋らんけどどうしようって感じの都さんの顔w
    この後日談書き下ろしなんですね。あってよかつた。

  • 過去に囚われている幼馴染を弟がどうこうする話。

    いつもよりちょっとあっさり風味な気がしたけど、もしかすると、モデル設定と相性が良くないのかも知れないと今更ながらに気づく。オサレボーイはリアルに感じられない場合もある。

  • ★3・5。年下攻め。おもちゃの指輪が良い小道具だなあ。でもちょっとお互い惹かれた理由が薄い…。攻めがモデルってゆう設定も、もっと活かしてほしかったかも…。

  • 初恋相手の弟でモデル・祐也×スタイリスト・都。良い年下攻だった♪ 一途でちょっと強引でこれからの成長を期待できる感じが良い。流石に最後のは出来過ぎ感あるけど指輪のエピソードも良かったです。面白かったです。

  • ずっと好きだった幼馴染みの結婚で久しぶりの再会。10年諦めきれなかった人、10年待った人、10年全く気がつかなかった人。10年待った弟の「俺のターン!」にはよし、行け~!!ってなりました。いい年下攻。いつも受がエロくて大人で好き。

  • 長く動けてなかった都さんが、動けて良かったなって思う。単に兄の変わりにはならなかった祐也も良かった。

    兄と兄の嫁、10年も会ってなかった幼馴染みに仕事を頼むのに、プロに頼むのにないわー、嫁の髪もご飯で支払い?ないわー。店までアポなしで来店、ないわー。今、切ってもらいなよって怒りさえ!

    少女漫画のような展開とコマを見た。ドレスがイマイチ綺麗じゃなくて、まあBLの重心はここじゃないからなーって納得。
    祐也、驚き少なかったね、なくしものがあんなところから出てきたら、自分なら大声でる!

  • 一途で、自覚がある執着心とか、諦めようと思ってる葛藤とか抱えた子がすごく好み。
    受けの子の感情の描写が丁寧でよかったです。どうにもならない感じ。

全8件中 1 - 8件を表示

彼の初恋は、毒か或いは。 (あすかコミックスCL-DX)のその他の作品

芽玖いろはの作品

ツイートする