ヒマワリ:unUtopial World3 (角川スニーカー文庫)

著者 : 林トモアキ
制作 : マニャ子 
  • KADOKAWA (2016年12月1日発売)
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041049952

作品紹介

「アリスはただの女子高生じゃない。あいつは――」木島アリスの秘められた力を巡り、ロシア特殊戦闘部隊、超法規的秘密組織、カラードギャング、新ほたる市に巣喰う強者達を巻き込んだ三つ巴のバトルロイヤルが勃発!! 「先輩……私はどうすればいいと思いますか?」正義の使者・プラチナの放つ言葉に気圧されるアリスへ少女は静かに告げる「――戦うべきなんです」 戦場に咲くヒマワリが、銃技異能飛び交う乱戦を舞う!

ヒマワリ:unUtopial World3 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 冒頭で総帥、最後に閣下と役者が揃い、ヒマワリの正体も判明して次なる展開へ。ここから林トモアキワールドがさらに開放されてきそうで楽しみ。私的に自称・正義の味方さんの考え方にもう一つ賛同できかねるのは、マスラヲ5巻で見た勇者の言動に疑問を覚えたのと同じように感じられたからかな。強いものが勝つじゃなく勝ったものが強いみたいな理論は個人的に…。もちろんそれが是となることもあるんですけどね。

  • 想定通りといえば通りなんだけど、
    なんだろう前巻までとはヒロインのイメージが
    違うんだが。

全2件中 1 - 2件を表示

ヒマワリ:unUtopial World3 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

林トモアキの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ヒマワリ:unUtopial World3 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする