ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : 緒花 
  • KADOKAWA
4.07
  • (4)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041050002

作品紹介・あらすじ

正式な“おつきあい”も始まらず、第三楽団員選抜でも、ミレアをコンマスに選ばないアルベルト。そんな時、天才指揮者リアムがミレアを自分の選抜団員に指名する。受けた彼女はアルベルトに、ある勝負を持ちかけ!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なぜにまだ16歳なのだぁ〜(もだもだ)可愛い……。もうアルベルトはロリコンでいいのです!周囲がみんな「つきあってないの!?」と思っている中のこの攻防。見ているほうはたまらんよ。楽しいよ。

  • ミレアが子供っぽいのですが、周りの人がちゃんと見て、叱り、引っ張り上げてくれているから確実に大きく成長するんだろうなと予測できる。
    アルベルトとの関係も上手くかみ合ってきて良かったです。

  • アルベルトが第三楽団の選抜に負けた展開が意外でした。

    バガーニ国際バイオリンコンクールの話も読んでみたいです。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

第11回角川ビーンズ小説賞奨励賞・読者賞受賞。「精霊歌士と夢見る野菜」(全3巻)でデビュー。

「2018年 『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

永瀬さらさの作品

ツイートする