ウメハラ FIGHTING GAMERS! 6 (角川コミックス・エース)

制作 : 梅原 大吾  友井 マキ 
  • KADOKAWA (2017年1月25日発売)
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041050491

作品紹介

ZERO3編の裏側に迫る新規描き下ろしエピソードを収録!

絶対王者・打倒を掲げ、腕を磨き続けてきた孤高の漢。手痛い敗戦の屈辱を味わおうと、理不尽なまでの弾の暴力を受けようと、誇り高き魂を宿したザンギエフはその前進を決して止めない――。火花を散らすプライド、ぶつかり合う技。深化する闘いを見届けよ!

格ゲーマーの魂を奮わす名言が満載!! 西出ケンゴロー完全描き下ろしによる漫画「ウメハラ」スタンプ画像第三弾収録!

ウメハラ FIGHTING GAMERS! 6 (角川コミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何故ターボなのか?
    というのは、へーって思った。
    波動拳フェイントからの足払いは、漫画ならではの許せる描写?
    正直、違和感はあったが。


    DJ戦はいいね。
    なんといっても、DJ戦を漫画で見れる、という楽しさがありますw
    しかし絵が美味いなー。
    人物以上にゲームキャラに力が入ってるのが好感が持てる。

    焼きたてベーカリーの描写は、狙っているとわかっていても面白いwww
    アナライズ表現がいいw


    ラーメン柄って番組でも触れたんだっけ?
    見返したいなー。
    あれ、わざわざ買いにいったんかいw

  • 面白いけれども。
    テクニックの説明がいい加減すぎて訳がわからない。ウメ対オゴウもクラハシ戦同様本キャラ対決ではないので盛り上がりきれない。
    面白いんだけども。

  • ゲーム漫画なのにとっても硬派。骨太で熱いバトルの掛け合いが楽しめました。おまけマンガも笑わせてもらいました。

全3件中 1 - 3件を表示

ウメハラ FIGHTING GAMERS! 6 (角川コミックス・エース)のその他の作品

西出ケンゴローの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ウメハラ FIGHTING GAMERS! 6 (角川コミックス・エース)はこんなマンガです

ウメハラ FIGHTING GAMERS! 6 (角川コミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする