Sassyのあかちゃんえほん がおー!

著者 :
  • KADOKAWA
4.18
  • (10)
  • (6)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 315
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (22ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041052761

作品紹介・あらすじ

「がおー!」「ぱおーん」「ぐわっぐわっ」
楽しいどうぶつに赤ちゃんも大興奮!

赤ちゃんの発達心理学 を研究し、「色」や「形」にこだわったSassyのキャラクターやグラフィック。
その絵本シリーズから楽しいどうぶつたちが登場! 
たくさんのどうぶつたちの顔や鳴き声がいっぱい!
赤ちゃんの目や脳に良い刺激をあたえ、発達をはぐぐむ絵本です。
生まれたての赤ちゃんから楽しめて、出産祝いや贈り物にも最適!

<推薦のことば>榊原 洋一(お茶の水女子大学名誉教授・小児科医)
赤ちゃんは本能的に顔を見つめることが大好き!
それは赤ちゃんの社会性の基礎を育みます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 0歳の頃から読んでいる絵本。
    色がカラフルで、0歳の頃でも食いつきが良かった絵本の一つ。

  • 10ヶ月

    カラフルな色材でとても素敵な絵だと大人思うが、本人の食いつき度は△
    私は読むときに色の説明などをしてしまうせいなんだろうか。
    ただ単に絵本のめくって文字だけ読んでいる時の方が楽しそうに聞いているような気がする。

  • これが1番好きみたいです!
    がおーのライオンが出てくると大喜び❤️

  • 0歳前半から反応していた絵本。

  • 赤ちゃん向け。あざやかな色彩

  • サッシーかわいいよね。これならめくりたい息子もぐしゃぐしゃにできないから触れる。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1993年設立のグループ。絵本を中心とした企画・編集・デザインを手がける。2000年、
「あそびのおうさまBOOK」シリーズ(学研)でボローニャ国際児童図書展ノンフィクション大賞を受賞。
「塗ったりちぎったり…手を動かしているうちに思いがめぐり、想像力が膨らみます。
なんだかわくわくしてくる…そんな絵本を作っています」

「2019年 『きって はって つくるえほん どうぶつ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

La ZOOの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
tupera t...
なかの ひろたか
前川 かずお
エリック=カール
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

Sassyのあかちゃんえほん がおー!を本棚に登録しているひと

ツイートする
×