角川まんが学習シリーズ 世界の歴史 13 帝国主義と抵抗する人々 一八九〇~一九一〇年

  • KADOKAWA
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041054307

作品紹介・あらすじ

売上No.1 角川まんが学習シリーズ『日本の歴史』のKADOKAWAから『世界の歴史』全20巻、一挙刊行!!
★最先端の歴史理解の方法を採用! 「グローバル・ヒストリー」による新構成
★さらに進化した「東大流」! 歴史の「横のつながり」をつかむ工夫が満載
★まんが4160ページの最大ボリューム!いちばんくわしい『世界の歴史』です
★どこよりも最新の情報を掲載!新型コロナウイルス感染症やBLMの話題まで収録

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「もしも列強や植民地の指導者たちが「大喜利」をしたら…!?」

    司会者 羽田亭円正
    イギリス女王ヴィクトリア
    ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世
    イスラーム改革と反帝国主義を唱えた革命家アフガーニー
    帝国主義に対抗し清朝の近代化を目指した官僚康有為
    座布団係 ベトナム独立運動指導者ファン=ボイ=チャウ

    「民族」を核にした独立運動や、「イスラーム教」や「アジア」などを軸としてまとまり抵抗を試みる動きが見られるようになります。

    第12巻で笑わせてくれた(あくまで漫画で)伊藤博文さん大活躍。
    明治維新から日清戦争日露戦争と列強の仲間入りを果たした日本に、アジア各国は注目します。
    清(康有為)も。
    フィリピン(マリアノ=ポンセ)も。
    シャム(ラーマ五世)も。
    ベトナム(ファン=ボイ=チャウ)も。

    しかし、日本は。
    アジア各国に対する同志の気持ちをもつ人は確かにいたと思いますが、自分の国だけでいっぱいいっぱいだったのではないでしょうか。
    アジアの皆さんごめんなさい。

全1件中 1 - 1件を表示

角川まんが学習シリーズ 世界の歴史 13 帝国主義と抵抗する人々 一八九〇~一九一〇年を本棚に登録しているひと

ツイートする
×