後宮香妃物語 二人の皇太子と真実の想い (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : カスカベ アキラ 
  • KADOKAWA
3.33
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041055236

作品紹介・あらすじ

麗華宮で、四妃選定の会が行われることになった。煌翔からある依頼を受け、四妃を目指す凛莉。そんな時、隣国の皇太子・聖雷が現れる。彼は「凛莉に会いに来た」というのだが!? 香が導く波乱の後宮ストーリー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 恋愛模様が伊藤作品らしい展開でちょっと苦笑。
    凜莉の頑張りは伝わるので、男性陣の関係が上手く拮抗すると楽しいかなと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

熊本県在住。「アラバーナの冒険者達」で第4回ビーンズ小説大賞の奨励賞を受賞。同シリーズは全10巻まで刊行。その他に「あやかし江戸物語」全6巻、「白桜四神」全10巻がある。

後宮香妃物語 二人の皇太子と真実の想い (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

伊藤たつきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

後宮香妃物語 二人の皇太子と真実の想い (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする