回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~ (角川スニーカー文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
2.94
  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 59
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041056806

作品紹介・あらすじ

「こんな使えないのが仲間だと思うと虫唾がはしりますわね。」
回復術士は一人で戦えない。そんな無力な存在だからこそ勇者や魔術師に利用され、奪われ続けた少年・ケヤル。しかし彼はある日、回復《ヒール》を極めた先にあるものに気付き、世界そのものを再構築し四年前からやり直すことを決意する。「これで世界は俺の思い通りになる……、さぁ、復讐《パーティ》のはじまりだ!」 WEB小説サイト「小説家になろう」日間、週間、月間ランキング《1位》で話題を集めた衝撃の問題作――陵辱シーン大幅増量で禁断の書籍化!


===登場人物===
●ケヤル
【癒】の勇者。本物の英雄を夢見た少年……その希望は打ち砕かれ、残忍な復讐鬼ケヤルガとなる

●フレア
【術】の勇者。ジオラル王国王女にして自愛の聖母……その笑顔の裏ですべてを見下している

●セツナ
奴隷の身に落ちた氷狼族の天才。ケヤルに救われ彼の所有物となる

●クレハ
【剣聖】。ジオラル王国最強の剣士

●ブレイド
【剣】の勇者。麗しの貴公子……のふりをするサディストのレズ

●ブレット
【砲】の勇者。経験豊富な頼れる男……なのだが少年しか愛せないサイコパス

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読んだのはweb版。主人公の復讐劇。エロい。主人公が男女に関係なく関係持たれてるのが個人的に性癖にささる。ヒールのチートさが異常。

  • スニーカーもずいぶんなエロ本出すようになったな。
    次があったら読んでみてもええわ。

  • その先にあるのは、破滅じゃないかと私は思う。
    復讐のために、同じ目に合わせてやると誓う。
    しかし、本当に同じ目に合わせたとしたなら、その後にあるものも同じなのではないだろうか。
    今度は復讐される立場になる、それだけなのではないだろうか。

    ポルノ小説だよね。

  • クソだった

  • う~ん。何が書きたいのだろう。
    中途半端なのかな。どっちつかずというか。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

小説家。『エルフ転生からのチート建国記』で作家デビュー。代表作は『回復術士のやり直し』『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』など。

「2020年 『異世界最強の大魔王、転生し冒険者になる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

月夜涙の作品

ツイートする
×