最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内

著者 :
  • KADOKAWA
3.14
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 89
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041057636

作品紹介・あらすじ

50回以上台湾を訪れた著者が、食べ歩いた数多の店から超厳選した「本当に美味しい」ものだけを紹介。確かな舌を持つ声優・池澤春菜のベストオブ台湾グルメガイド。Googleマップにリンクする便利機能付き!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 台湾のグルメガイド本。
    50回以上の台湾渡航のノウハウを活かした、有名な店ではない、
    様々な店の味・雰囲気・旅の風景を楽しませてくれる内容。
    各店のデータに、日本語メニュー有無や入店の人数の目安がある。
    ただのタレント本と思いきや、台湾愛溢れる楽しい本でした。
    文章も写真も美味しそう~(^^♪
    お店は庶民的で、一人でも大丈夫な店が多いのが嬉しい。
    旅のお役立ちMEMO、夜市・朝市・市場の案内、
    現地での日帰りと一泊二日の旅、台湾茶の文化、
    お土産とレシピ等、現地を知る著者からの案内も楽しい。
    ヤバい、台湾に行きたくなってしまう・・・!

  • 読んでるうちにどんどんお腹が空いてくる、危険な本。台湾に行きたくなります。
    「一人でも大丈夫」とか推奨人数を書いてくれてるのも有難い。
    「笑っちゃうほど美味しいおかず」が気になる。
    やっぱり池澤さんの文章が好きだなぁ。

  • 声優兼エッセイスト兼ガンプラビルダー池澤春菜嬢の「台湾大好きが昂じて本つくっちゃいましたよ(*ノω・*)テヘ」という感じの本。福永武彦の孫娘、池澤夏樹の娘という方が認知度高いか。端々から台湾好きオーラが出ていて好印象しかない。しかしそろそろ50回到達とかすげえ。パスポートが見たい。2軒だけ行ったことある店が載っててちょっと嬉しい。うんうん、あそこおいしいよね、とか思いながら読んでました。友人に台湾スキー(10回以上は行ってる)がいるので誘ってみるかいのう……

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

声優、エッセイスト。父に作家の池澤夏樹、祖父に作家の福永武彦を持ち、自身も「ダ・ヴィンチ」や新聞各紙で連載を持つなど文筆家としても活躍。台湾渡航歴は50回に迫り、台湾への愛を詰め込んだ自身初の旅グルメガイドブック『最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内』は、各方面から絶賛され、話題を呼んだ。台湾好きは食にとどまらず、東京・小石川で変身写真館「ミニーナ」を主宰。高級評茶員、中級茶藝師、紅茶アドバイザーの資格を持つお茶マニアでもある。

「2019年 『台湾市場あちこち散歩』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池澤春菜の作品

ツイートする