Fate/Apocrypha (3) (角川コミックス・エース)

著者 : 石田あきら
制作 : 東出 祐一郎  TYPE-MOON  近衛 乙嗣 
  • KADOKAWA (2017年6月24日発売)
3.67
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :62
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041057650

作品紹介・あらすじ

徐々に蠢き始めた赤と黒の陣営。黒の陣営のキャスターによって命を消費される寸前、ホムンクルスの少年は脱走し、アストルフォによって助けられる。名もなく、虚弱なひとりのホムンクルス。彼の辿る運命は――。

Fate/Apocrypha (3) (角川コミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 赤のバーサーカー圧制さんことスパルタクスの暴走から事態は一気に動き出す。バルムン……までしか言わせてもらえないすまないさん、ホントすまない。ヴラド公の鷹揚さはアニメよりもこちらのほうが格好良い。最後にアストルフォきゅんに抱きしめて欲しい。

  • わりと刊行ペースが早い。

    ようやく大がかりな直接対決となり、楽しくなってきた。ただキャラも多い上に両陣営を等しく描いているからか、どこに主眼をおけばいいか、誰が誰だかわからない部分があるかな…

全2件中 1 - 2件を表示

Fate/Apocrypha (3) (角川コミックス・エース)のその他の作品

石田あきらの作品

Fate/Apocrypha (3) (角川コミックス・エース)はこんなマンガです

ツイートする