ブラタモリ 11 初詣スペシャル成田山 目黒 浦安 水戸 香川(さぬきうどん・こんぴらさん)

制作 : NHK「ブラタモリ」制作班 
  • KADOKAWA
3.81
  • (3)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :60
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041058114

作品紹介・あらすじ

街の成り立ちを、土地や建物に残された痕跡から、歴史・文化・地質学などさまざまなアプローチで掘り下げ、これまでとは一味もふた味も違うディープな街歩きを楽しめます。

収録される放送回
#57 東京・目黒 ~目黒は江戸のリゾート!?~
#58 浦安 ~なぜ浦安は“夢と魔法の町”になった?~
#59 さぬきうどん ~なぜ“さぬきうどん”は名物になった?~
#60 こんぴらさん ~人はなぜ“こんぴらさん”を目指す?~
#61 水戸 ~水戸黄門は なぜ人気があるのか?~
初詣スペシャル 成田山新勝寺

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 行ったことのない土地に、当たり前だけどちゃんと歴史がある。

  • 水戸はテレビの本編で見て、その後たまたま旅行で行って、さらに本で見返しました。旅の楽しさが格段に増えました。

  • <目次>
    第1章  成田山
    第2章  目黒
    第3章  浦安
    第4章  水戸
    第5章  さぬきうどん
    第6章  こんぴらさん

    <内容>
    安定しているが、東京近郊時代よりも面白さが半減してる気がする。地域のもっといいところがあるのに、「そこだけ?」って感じ。東京近郊時代にあった「驚き」が足りない。ときどきただの観光になってるし…。

  • タモリさんが問題みたいな課題を言い当てる下り。必要ですか?

  • 11巻目は成田山、目黒、浦安、水戸、香川。
    香川以外は全て馴染の場所だが、ちょうど成田山の参道が曲がっていることに気付いて、不思議に思っている時に読んだので、最初から「なるほど~」の連続。
    そして、唯一テレビで観た金比羅山の回が収録。テレビで観た場面を思い返しながら読むのも、なかなか面白かった。

全5件中 1 - 5件を表示

ブラタモリ 11 初詣スペシャル成田山 目黒 浦安 水戸 香川(さぬきうどん・こんぴらさん)はこんな本です

ブラタモリ 11 初詣スペシャル成田山 目黒 浦安 水戸 香川(さぬきうどん・こんぴらさん)を本棚に登録しているひと

ツイートする