BABEL 復讐の贈与者 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (0)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041058435

作品紹介・あらすじ

親友との再会に、義波と名乗る復讐代行業者がついてきた。親友は言う――「あなたの庭に、死体を埋めさせて」(「グラス・タンク」)。義波たちにも不穏な影が忍び寄る、再読必至の連作ミステリ第二弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読む順番がわからない

  • シリーズ2作目。

  • そういえば、前作もそんなに大好きだった訳じゃなかった。何となくノリで、新作が出たから読んでみようみたいな。同じく短編集だったけど、最初の2編が実に底の浅い勧善懲悪物語で、正直、そこで止めようかと思った。でも中盤以降は盛り返してきて、最後に登場人物同士の関係が纏まっていく様とかもなかなかでした。穿った見方をすると、いかに上手く纏めるかってところに力が割かれ過ぎていて、物語そのものの面白みには欠けると思いました。いかにも次作へ繋がる終わり方だけど、もうこのシリーズはいいです。

  • おおおおお。義波くん続きが出てた。敵も出て来た。さらなる続きも気になる。はやく出ないかなぁ。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

ひの・そう1977年東京都生まれ。2011年『ワナビー』で第2回野性時代フロンティア賞を受賞しデビュー。第二作目『GIVER 復讐の贈与者』が「おすすめ文庫王国 2017」(本の雑誌社刊)で国内ミステリー部門1位に選ばれる。その他の著書に、『恋愛採集士』(幻冬舎)、『ウェディング・マン』(講談社)、『そのときまでの守護神』(徳間書店)などがある。

BABEL 復讐の贈与者 (角川文庫)のその他の作品

日野草の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
米澤 穂信
米澤 穂信
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする