一華後宮料理帖 第五品 (角川ビーンズ文庫)

著者 : 三川みり
制作 : 凪 かすみ 
  • KADOKAWA (2017年10月1日発売)
3.75
  • (2)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 36人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041060384

作品紹介

朱西の秘密を知り、彼を守るため皇后となる道を選んだ理美。料理を作る余裕もないまま、立后式に向け皇后教育が始まるが、講師となったのはその朱西だった。一生抱え続けると決めた胸の痛みを隠して微笑み合う2人。しかし皇帝・ショウ飛の元に、和国人の皇后内定に反対する意見書が届けられる。宮廷の利権と思惑が立ちはだかる中、3人の恋は思いがけない方向に動き出し――!? たったひとつの「嘘」から運命が激動する第5弾!!

一華後宮料理帖 第五品 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 朱西を心の奥底では忘れられないのに祥飛を選ぶのは失礼だと思うよ。朱西とハピエン予想なので、一時嬉しがらせといて後からやっぱり朱西でした~、なんて、どんだけ祥飛が可哀想。しかも、珠ちゃんまで朱西押し!ああ、祥飛、可哀想過ぎる。

全2件中 1 - 2件を表示

一華後宮料理帖 第五品 (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

三川みりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

一華後宮料理帖 第五品 (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする