一華後宮料理帖 第六品 (角川ビーンズ文庫)

著者 : 三川みり
制作 : 凪 かすみ 
  • KADOKAWA (2018年2月1日発売)
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :43
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041060391

作品紹介・あらすじ

朱西が皇帝・ショウ飛の側を離れ、敵対する鳳家当主となった。そのため立后式は延期。理美は己にできることをしようと、食学を引き継ぐと決める。だが突然、地方県吏が一斉に徴税を拒み、宮廷は激震! 反逆罪で捕らえられそうになる県吏を庇ったのは朱西だった。ショウ飛と真っ向から対立する姿に、戸惑う理美。「食」と向き合い、本当に守るべきもののため理美が選ぶ道とは……!? 「俺はあなたの敵です」真の決別が近づく第6弾!!

一華後宮料理帖 第六品 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 政争による危機を一旦何とか乗り切り、珠ちゃんも祥飛に近づくようになって、形ばかりの皇帝というわけではなくなって来たようでなにより。でも朱西の本意はどこに?敵と見せかけて実は…というお決まりパターンになるのか?それとも、まじヒール?

全2件中 1 - 2件を表示

一華後宮料理帖 第六品 (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

三川みりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

一華後宮料理帖 第六品 (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする