真夜中のオカルト公務員 第6巻 (あすかコミックスDX)

著者 :
  • KADOKAWA
3.75
  • (6)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 183
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041060780

作品紹介・あらすじ

新宿区で血を抜かれた死体が発見される。そんな中、セオのもとにアナザー専門の刑事達が助言を求めて現れる。「日本の吸血鬼って全滅してるんだよね?」思わず動揺してしまったセオに、刑事達は――?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 天使の本の話はちょっと可愛いかった。
    本が人に読んで欲しい欲があって逃げ出すのも、
    読んだ結果料理本でセオさんが思っていたのと違う
    という落ちも可愛い。

    吸血鬼の話は切なく悲しい。
    吸血鬼の設定が興味深かった。

  • 吸血鬼編
    第20話 上野に潜む秘密の書
    第21話 ひとりぼっちの吸血鬼①
    第22話 ひとりぼっちの吸血鬼②
    第23話 ひとりぼっちの吸血鬼③
    あとがき
    ~おまけ~宮古紀子の日常

  • 第20話・上野に住む秘密の書
    明正堂書店。。。
    普通に上野にある本屋さんじゃん!
    そうです。
    天使が探してる本を天狗に頼まれて探してる宮古新です。
    で、
    上手くいかないので上野の人と協力して捕獲することに!
    そうか。。。
    エノク語といえばクロウリーなんですけどね、他にも居たんですね。
    あっ、
    エノク語とは天使の言語です!
    そういうのあるんですよー。
    で、
    魔術的なあれこれかぁ。。。
    と、
    セオさんまで天使と会話し始めちゃった。。。
    大丈夫か?
    でも、
    天使の本をGETって料理のレシピ本。。。
    天使も料理するんですか?
    つか、
    そいれはそれで貴重なのでは?


    第21話・ひとりぼっちの吸血鬼1
    で、
    タイトルの通り吸血鬼のお話しのようです。
    で、
    セオさんは毎年あの存在に逢いにいってるの?
    あの存在ってあれかと思ったら普通に吸血鬼のことだった。。。
    今年は宮古新を連れて意思の疎通を試みると?
    でも、
    バンパイア事件が起きてて呼び出されそう?
    つか、
    向こうから来た!
    宮古新になにをさせようとしてたのかしら?


    第22話・ひとりぼっちの吸血鬼2
    日本の吸血鬼は全滅してるの?
    なんで?
    それは昔々に吸血鬼退治をしまくって減っちゃったってやつ。。。
    まぁ、
    人間の血を吸いにくるってなれば退治しちゃうわなぁ。。。
    でも、
    生き残りが居るとセオは言う。。。
    つか、
    男性から女性に変態するんですか日本の吸血鬼。
    そして吸血欲ってやつが繁殖期にしかないらしいので今回の事件は関係ないと推理。
    なぜなら、
    日本の吸血鬼は最後の1人だから繁殖しないゆえに吸血欲求が沸かないと。。。
    で、
    その最後の吸血帰宅を尋ねると血まみれ。。。
    吸血鬼居ないしね。。。
    どうなる?


    第23話・ひとりぼっちの吸血鬼3
    セオさんに恨みを持った人間の仕業?
    そう、
    吸血鬼に血を吸わせて覚醒させて犯罪させてる馬鹿がいる。
    聞くと、
    陰陽は安部家
    文庫の狩野一
    西の魔女は桔梗姫塚家って、
    セオさん姫塚。。。
    でっかり家の人だった!
    その昔に持ってる権力で冴島洋介を業界から追い出した。
    なぜなら冴島洋介はマッドサイエンティスト。
    で、
    セオさんの親戚っぽい人も動く!
    7巻に続く。

  • 前回の続きと新規の話、そういえばアニメ化されるんですね!観れる地域なので楽しみだな〜!簡単に説明するとオカルトものなんだけど独自の生態やルールがあってオリジナリティ部分がとても面白い作品です。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

漫画家。コミックNewtypeで『真夜中のオカルト公務員』連載中。ほか、『よつば男子寮戦線』全3巻。

「2018年 『真夜中のオカルト公務員』 で使われていた紹介文から引用しています。」

たもつ葉子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×