竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王 (角川ビーンズ文庫)

著者 : 糸森環
制作 : 青月 まどか 
  • KADOKAWA (2017年10月1日発売)
3.92
  • (4)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041061169

作品紹介・あらすじ

「おまえは神の皮をかぶった怪獣にはべる」--黒竜・由衣王にそう告げられ、世話係として人間の娘・紗良は召し上げられることに!? 神竜が人を護る世界で、運命の少女と竜王が織りなす和風ファンタジー恋絵巻!

竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王 (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ストーリーの流れはありがちですが、竜のギャップがとにかく可愛い。

  • 「美龍神ツンデレ・カルテット」と呼んであげましょう。四人次々に繰り出されるデレの本心を意図せず心が読めてしまうって何という居たたまれなさ。東宮もこれに加わってくれればクインテットw。

  • 表紙、可愛い。
    今回は真面目な話かと思いきや、中盤で変化が。
    たくましい主人公と、ちょっとぼけてる竜王の話(違う?)。

    最初から過去の御巫にも涙呑ませてあげたら、わかりあえたのではと思う。そこまで心を見せて貰えなかったのかもって思う。

    時期が来れば開く箱。竜王さま達の心もそれだったのかも。

    股肉ネタ笑いました。イタチ可愛い。
    主人公と友だちのたくましさ?が清々しい。

全3件中 1 - 3件を表示

竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王 (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

糸森環の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王 (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王 (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする