二人道成寺 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.36
  • (1)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041062647

作品紹介・あらすじ

不審な火事が原因で意識不明となった歌舞伎役者の妻・美咲。その背後には二人の俳優の確執と、秘められた愛憎劇が――。梨園の名探偵・今泉文吾が活躍する切ない恋愛ミステリ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ん〜。

    そしてどうなるのか…

  • ほとんど知らない歌舞伎の世界。独特な雰囲気を感じるが、報道で垣間見ることはあっても公演を見たことはない。

    御園座が改築されたので一度見に行ってみようかな。

  • 「ヴァンショー」「タルトタタン」で作者を知っていた私としてはサラッとした文章のイメージだったが、どうしてどうして…こちらが本性?というくらい熱く、語ってくれている。歌舞伎に惚れ込んでる感がビシビシ感じられて本当に読んでて楽しかった。名門の御曹司と一般のお家からの努力家が配されているけれど、わかり易い対決ではなく、きちんと「二人道成寺」に合わせて二人が存在している。そして「摂州合邦辻」をなぞって進むことにより、御曹司芙蓉さんの奥さま美咲さんの心情が響くのがたまらない。これを読んで、この2作の歌舞伎を観たらものすごくわかって面白いと思うほど。これは本当に良かった!

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

近藤 史恵(こんどう ふみえ)
1969年大阪生まれの推理作家、小説家。
大阪芸術大学文芸学科卒業後、1993年『凍える島』で第4回鮎川哲也賞を受賞し、デビュー。
2008年、『サクリファイス』で第10回大藪春彦賞受賞、2008年度本屋大賞部門惜しくも2位、第61回日本推理作家協会賞長編及び連作短編集部門候補作になる。これがシリーズ化もされた代表作となった。ほかの代表作に、ドラマ化された『天使はモップを持って』シリーズ。
2006年から、母校の大阪芸術大学文芸学科客員准教授に就任している。

二人道成寺 (角川文庫)のその他の作品

二人道成寺 (角川文庫) Kindle版 二人道成寺 (角川文庫) 近藤史恵

近藤史恵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
坂木 司
米澤 穂信
柚月 裕子
森 絵都
原田 マハ
辻村 深月
近藤 史恵
辻村 深月
村山 早紀
柚木 麻子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする