マジック・ツリーハウス 43 背番号42のヒーロー

制作 : 食野 雅子  甘子 彩菜 
  • KADOKAWA
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041063200

作品紹介・あらすじ

ジャックとアニーは、大の野球ファン。だけど、少年野球チームの入団テストを受ける勇気がなくて、ちょっとふてくされている。
そんなとき、ふたりはマジック・ツリーハウスで、1947年4月15日のニューヨーク・エベッツ球場にタイムスリップする。この日は、のちに「野球の歴史が変わった」、伝説の試合が行われる日だという。
魔法の帽子でバットボーイになりすまし、大リーグのシーズン開幕戦にまぎれこんだふたりは、そこで、背番号「42」の黒人選手がひどい差別にさらされているようすを目撃する。ところが、その黒人選手は、ひどい野次を浴びせられてもじっと耐え、正々堂々としたプレーで、チームを勝利に導くのだった。そんな黒人選手の姿を見て、チームメイトや観客たちは、肌の色で人を差別することのまちがいに気づき、心から彼を応援するようになっていく……。
半年後、シーズン最後の試合で黒人選手がホームランを打ち、リーグ優勝が決まる。それを見とどけたジャックとアニーは、背番号42をつけた黒人選手の努力と勇気を学んで、ふるさとに帰るのだった。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1~43巻まであって、いろいろなところのいろいろな時代をめぐる小説です。おもしろいのでぜひ読んでみてください。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

現代アメリカでもっとも人気ある児童作家のひとり。ノースカロライナ大学で演劇と比較宗教学を学んだあと、児童雑誌の編集者などを経て、児童文学作家となる。マジック・ツリーハウスシリーズは、26年間で100作以上が発表され、アメリカ、カナダ、オーストラリアの小学校の授業で使われているほか、全世界37か国で1億4000万部を超える大ベストセラーとなった。2020年にハリウッドで映画公開されることが決まり、自ら製作・脚本に参加している。

「2018年 『マジック・ツリーハウス 44 伝説の巨大ハリケーン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

メアリー・ポープ・オズボーンの作品

ツイートする