虐殺器官 3 (角川コミックス・エース)

著者 :
制作 : 伊藤計劃/Project Itoh 
  • KADOKAWA
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041063842

作品紹介・あらすじ

プラハから帰還したクラヴィスは、ジョン・ポールを追うため、ムンバイへリーランドら特殊検索群i分遣隊の仲間とともに向かう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1~3まで一気読み。
    原作を読む勇気が何故か湧かず、漫画化されているのを知って即買い。
    絵が美しい。ので、内臓が飛び出たりしてグロいが、読める。
    ただし、「虐殺器官」そのものや、主人公の葛藤の部分は、もしかしたら小説のほうが伝わってくるのかなぁと思いながら読み進めた。主人公の最後の選択は、納得感があったが……原作のほうが文章で心理描写ももっとなされているだろうから、迫力がありそうだと少しワクワクしてみたり。
    ひとまず、原作を読んでみよう。(本作のレビューになっていないのはご容赦)

  • 絵はあってると思う。
    話は凄く映画向きだと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

虐殺器官 3 (角川コミックス・エース)のその他の作品

麻生我等の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

虐殺器官 3 (角川コミックス・エース)はこんなマンガです

ツイートする