ブスに花束を。 (3) (角川コミックス・エース)

著者 : 作楽ロク
  • KADOKAWA (2017年12月29日発売)
3.80
  • (2)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041063965

作品紹介・あらすじ

夏目前、喪女にはツライ汗ばむ季節。髪を切った花は、とんでもないイメチェンをしてしまい!? クラスの恋愛ムードにあやかって陽介にアタックする鶯谷の作戦の行方は!? 胸キュン&ほっこりの喪女コメディ!

ブスに花束を。 (3) (角川コミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  夏が近づく頃が描かれた第三巻である。梅雨の憂鬱(主に頭髪的な意味で)から始まり、夏のクラスメイト同士でのバーベキューで花ちゃんが幹事の一人を務めることになったところで物語はクローズしている。
     相変わらず、ディテールにこだわった描き方には大変好感が持てる。花ちゃんの水着姿の色気のなさは、本当に女性作者らしいラインの扱い方だなとしみじみ感じ入ったほどだ。
     大本となる主人公の恋愛模様は正統派の形で少しずつ進展させながら、サイドストーリーを(過剰過ぎない程度に)絡めていく手法も上手いの一言である。

     面白さは正統派であり、けれんみないものである。今回も星五つで評価している。
     しかし、クラスのボウリング大会はさておき、BBQにまで参加する花ちゃんは、順調にリア充的立ち位置をひっそりと獲得している。
     クラスカーストの中で変に目立つのは大変危険だが、頑張ってもらいたいものだ。

  • ブスかどうかはわからないが、可愛くないことは評価したい。今後、メイクやオシャレ、ダイエットなどがあっても、彼女の延長線上にない無理な変化はないほうがいいなあ。

  • タイトルにまず衝撃
    愛すべきブス…というわけではないけど、自分の立ち位置わかってるのがめっちゃ好感持てる
    痩せたらどうなる、系のネタは来るのかな…めちゃめちゃ太ってるわけじゃないから来ないかな

全3件中 1 - 3件を表示

ブスに花束を。 (3) (角川コミックス・エース)のその他の作品

作楽ロクの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ブスに花束を。 (3) (角川コミックス・エース)はこんなマンガです

ツイートする