あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ

  • KADOKAWA
3.38
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 103
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041070321

作品紹介・あらすじ

コントラストの強い白と黒の目、口の配置で、生まれてすぐからあかちゃんは顔を認識します。
あかちゃんの発達順に構成し、あかちゃんとお母さんの反応を実験して作られた、新感覚の絵本。

==========
生まれた時から、あかちゃんは顔が好き。あかちゃんは顔を探し、顔を眺めて楽しみます。
顔はあかちゃんの興味をひくものでいっぱいです。
幼いあかちゃんでも気づきやすいのが、白と黒のコントラストのはっきりした目。くるくる動く目玉。やがてあかちゃんは、表情に気づきます。ニコニコと笑った楽しい顔と、驚いた顔や困った顔。あかちゃんは顔から、お母さんとのつながりを学習していくのです。
この絵本はあかちゃんの大好きな顔を、あかちゃんの見える絵や色で描いています。この絵本であかちゃん世界を知り、あかちゃんの成長を楽しんでみてください。
 ――山口真美 中央大学文学部心理学研究室教授/日本赤ちゃん学会事務局長
==========
絵本の読み聞かせ実験の中で「この本は親子のコミュニケーションに役立っている!」と強く感じられる瞬間が何度もありました。見つめる、発話する、笑う、指さす。この絵本には、こうした行動をあかちゃんから引き出す力があります。それはこの本が、あかちゃん世界にあわせたデザインになっているからです。
 ――金沢創 日本女子大学人間社会学部心理学科教授
==========

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なかなか良い。

  • どうだろう。ちょっと小難しいかな。赤ちゃん絵本としては。

  • 7ヶ月の時に友人から頂きました。
    最初は中々興味を示さなかったけど
    1歳過ぎてからはお気に入りの一冊になり
    毎日何回も読んでいます^^
    色々なお顔が出てきて、
    真似しながら読んであげると大喜びです!

  • 図書館でお借りしました。
    0歳5ヶ月の娘に読み聞かせ。

    表紙見ただけで笑ってます!
    色んな顔が大きく、カラフルなので不思議そうにしてたり、笑ったり、絵本を自ら近くに寄せてよーく見てみたり♪
    0歳でも充分に楽しめる絵本です!

  • ●読み聞かせ。
    ●いろんなお顔が出てくるね。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

中央大学文学部教授

「2021年 『顔身体学ハンドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山口真美の作品

ツイートする
×