めぐり逢いサンドイッチ

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 173
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041079430

作品紹介・あらすじ

「思い出のとき修理します」シリーズの著者が贈る、優しくも愛おしい物語

忘れていた幸せの味、思い出してみて。子供のころの記憶に苦しむOLや、父の再婚に悩む少女──迷える人々の心を、絶品サンドイッチが癒やします。

大阪の靱公園にある『ピクニック・バスケット』は、開店して三年を迎える手作りサンドイッチの専門店。蕗子が、姉の笹子──笹ちゃんのこの店を手伝いはじめて、半年になる。笹ちゃんは店を訪れた人たちの、具材への思いや記憶、そして物語をやさしくパンにはさんで、誰が食べてもなつかしいような新しいような、そんなサンドイッチをつくっているのだ……。おっとりした姉としっかり者の妹、店を訪れる個性的な人々──常連客の小野寺さんやパン職人の川端さん──が織りなす、優しくも愛おしい物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 靱公園にある「ピクニック・バスケット」は、
    笹子と蕗子の姉妹が営む手作りサンドイッチの
    専門店。子供のころの記憶に苦しむOLや、父の
    再婚に悩む少女…迷える人々の心を、絶品
    サンドイッチが癒す優しくも愛おしい物語。

  • 姉妹で営むサンドイッチ店。思い出の料理をサンドイッチにしてみると一味違う。揉め事もサンドイッチで仲直り。サンドイッチが美味しそうで美味しそうで…。しかもお店の常連さんもキャラが濃い。パン屋の一斤王子が気になる!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

谷瑞恵(たに みずえ)
1967年、三重県出身の作家。三重大学卒業。1997年に『パラダイス・ルネッサンス―楽園再生―』で第6回集英社ロマン大賞佳作入選。ライトノベルで「魔女の結婚」「伯爵と妖精」などのシリーズを刊行。『思い出のとき修理します』が書店での仕掛け販売もあって、50万部を超えるベストセラーとなり、コミカライズされている。2019年5月17日、新刊『めぐり逢いサンドイッチ』を刊行。

めぐり逢いサンドイッチのその他の作品

谷瑞恵の作品

ツイートする