世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する5 (角川スニーカー文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.67
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041089729

作品紹介・あらすじ

三体目の魔族を討伐し、闇に墜ちたノイシュと別れたルーグ達はトウアハーデ領に帰還する。
武功を立て王家からの信頼が増す一方で、ルーグの活躍に嫉妬した貴族達はトウアハーデ家に悪辣な策略を巡らせていた。
人類の脅威である魔族、そして足を引っ張る外道達への暗殺計画を遂行するルーグであったが突如として深い眠りに落ち、その先で"はじまり"の女神と再会して!?
「あなたの今までの功績は世界を救うに値するものだと判断されました! よって、この部屋にお呼びしたのです♪」
 転生から14年振りとなる邂逅。怪しくも美しき笑みを浮かべる女神が再び暗殺者を招いた真意とは――!?

著者プロフィール

小説家。『エルフ転生からのチート建国記』で作家デビュー。代表作は『回復術士のやり直し』『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』など。

「2020年 『異世界最強の大魔王、転生し冒険者になる2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

月夜涙の作品

ツイートする
×