パンどろぼう

著者 :
  • KADOKAWA
4.12
  • (88)
  • (60)
  • (53)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 1785
感想 : 82
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041090602

作品紹介・あらすじ

まちのパンやから サササッととびだす ひとつのかげ。
パンがパンをかついで にげていきます。
「おれはパンどろぼう。おいしいパンをさがしもとめる おおどろぼうさ」

パンに包まれた、その正体とは――!?
お茶目で憎めないパンどろぼうが、今日も事件をまきおこす!

\パンどろぼうの魅力にハマる人続出!/
パンどろぼうくんの表情が最高です(笑)。子どもが絶対笑います。――年中クラスの保育士
絵本でこんなに笑ったのははじめて! 親子でパンどろぼうのファンになりました。――3歳男の子のママ
おいしそうなパンがいっぱい。パン屋にしのびこむシーンでは、「ここにいた!」と娘と大盛り上がり!――4歳女の子のママ
怒濤のシュールとインパクト、最後はほっこり。パンどろぼうくんの魅力にくぎづけです。――児童書売り場の書店員

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 次作を先に読んでしまい、図書館の予約を待ちきれずに購入。

    次作の展開から予測していたのと違い、良い意味で裏切られました。
    動きもかわいいし、パンも美味しそうだし、ますますファンになりました。

  • 『パンどろぼう』2020年数々の絵本賞受賞の人気作 : |本の泉|有隣堂|
    https://www.yurindo-izumiblog.jp/archives/57799309.html

    シバタケイコ イラストレーション
    https://www.shibata-illust.com/

    パンどろぼう 柴田 ケイコ:児童書 | KADOKAWA
    https://www.kadokawa.co.jp/product/321909000681/

  • パンなのにパンどろぼう!
    あれ?
    おいしそうなパンばかり出てきます
    ゴックン
    でも、うわー
    笑ってしまいます

    パンしょくにんさん
    がんばってー

    ≪ せかいいち おいしいぱんだよ ほんとうに ≫

  • 読書案内にあったので読んでみました。

  • 子どもが大喜びでした!
    うちの子どもたちは、パンやお菓子などいろんな種類がたくさん並んでいるページが好きなので、こちらもパン屋の棚のページで大喜び(^^)
    どれにする?これ!と楽しそうに選びます(^^)

  • 世界一のパンを追い求めるパンどろぼう。
    おいしいパンを愛する心はだれにも負けない!?

    苦労して手に入れた宝石が偽物だった時の怪盗ルパンの気持ち!?
    だからって取っちゃダメでしょ!なんて思いながらシュールで笑える絵本です。

  • 色の使い方がとてもすきです。
    なんとも言えないパンどろぼうの顔がかわいい、、

  • 3歳3ヶ月。
    美味しそうなパンがたくさん書かれていて、〇ちゃんはこのパン、ママはこのパンね!パパはこれ!と楽しそうに選んでいました。2回目からは、パンどろぼうは〇〇なんだよ!とパンどろぼうの正体を一生懸命教えてくれます。

  • 子供が大好きでいつも同じページでゲラゲラ笑っています。

  • 天下のパンどろぼうが忍び込んだのは「せかいいちおいしいもりのパンやさん」

    首尾良く、んまそ~なパンを盗み出してましたが?

    〇反省パンどろぼう。

全82件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本作家・イラストレーター

「2022年 『ぱなしくん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柴田ケイコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馬場 のぼる
ヨシタケシンスケ
なかの ひろたか
にしまき かやこ
トミー=アンゲラ...
ヨシタケシンスケ
ヨシタケ シンス...
ヨシタケ シンス...
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×