えんぴつとケシゴム

  • KADOKAWA
3.76
  • (4)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 182
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041090619

作品紹介・あらすじ

絵を かくには えんぴつだけ あればいい、
だって ケシゴムは けすものだから。
そう 思って いませんか?

いいえ、 ふたりが 一緒なら
もっと すてきな 絵が えがけるのです。

これは かくのが だいすきな えんぴつと
けすのが だいすきな ケシゴムが
えんぴつケシゴムに なるまでの 物語。

入園・入学期にもおすすめの絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 描く力も凄いけれど、消すことで生まれる表現力があることがとても良くわかり、雰囲気もぐっと変わるのだなと。もっと仲間が増えるとどんな世界が生まれるのか楽しみになります。

  • 描きたい鉛筆と消したい消しゴム。ふたりがあわさればもっと素敵な世界が見える。

  • 図書館で借りた。

    まず、この絵が、好き(笑)
    消しゴムで絵を描く…は絵描きさんの発想なんだろうなぁと思った。
    鉛筆消しゴム
    (鉛筆に消しゴムがくっついてるやつ)は
    なんとなくあこがれだったな。

  • 描くのが好きなえんぴつ、
    消すのが上手なケシゴム、

    まったく反対の2人が出逢うと
    思いもよらない素敵な事がおこります。

    (読み聞かせ時間:約3分)

  • 喧嘩をしてたけど消しゴムがいて良い感じになった

  • 絵を描くのが好きなえんぴつ
    消すのが好きなケシゴム
    えんぴつはケシゴムなんて必要ないと思うけれど、途中からだんだん、ケシゴムで消すのもいい絵になると気づく。
    意気投合してくっついて、えんぴつケシゴム(鉛筆のおしりにケシゴムがくっついている)になる。
    他の色鉛筆たちも絵を描きたそう…。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

文具王。テレビ東京の人気番組「TVチャンピオン」全国文房具通選手権に出場、3連続で優勝し「文具王」の座につく。文具メーカーサンスター文具にて10年間の商品企画を経て、マーケティング部に所属。2012年にサンスター文具を退社後、同社とプロ契約を結ぶ。執筆業の他、各種文具イベントを行う。

「2020年 『えんぴつとケシゴム』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高畑正幸の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×