機動戦士ガンダム0083 REBELLION 14 (角川コミックス・エース)

  • KADOKAWA
3.82
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041092132

作品紹介・あらすじ

星の屑作戦クライマックス!コロニーを迎え撃つのは宇宙の大蛇だった?コウとガトーの決着とは?そしてケリーがついに!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • シーマ様、死す。。。

  • 作者、モンシア嫌いなんですね?

  • ついに最終決戦を迎えるガトーとコウ。
    コロニーは阻止限界点を越え、デラーズ艦隊はアクシズへの撤退を始める。
    戦場に残っているのは、星の屑作戦開始からの因縁を紡いできた、紡いでしまったコウとの決着。

    ガトーはここが死場所と考えているのだろうなぁ。

    軍人としてでなく、一人の人間として因縁を断ち切るためにコウと対峙します。
    デンドロビウムから離脱したステイメンで立ち向かうコウ。ミノフスキー粒子を利用した超高機動のステイメン。
    ここへきてまだ新機能を発揮してくるあたり、ニナの技術者としてやっぱりマッドな臭いを感じます。

    立ちはだかるは巨大MAノイエ・ジール。中世の騎士のようにランスと盾装備した出立ちで挑むステイメン。

    この構図と、これまでの戦いと結末を考えると、コウがドン・キホーテのように見えてしまいました。
    虚しさが残るんだよなぁ。それがアニメのラストシーンの叫びにつながるのかなぁ。

  • シーマ様が早々に退場して悲しい。ニナもコウも勝手が目立ち過ぎるが全体としては面白い展開。

全4件中 1 - 4件を表示

夏元雅人の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×