【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン (7) ([バラエティ])

著者 :
  • KADOKAWA
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 81
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041093740

作品紹介・あらすじ

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が2020年6月27日に公開される中、コミック版「エヴァ」が【愛蔵版】(全7巻)で登場! 愛蔵版のカバーイラストを使用した【豪華アクリルスタンド】付き!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2〜7巻まで一気に読んでしまった(1巻だけ買いそびれてしまった)
    ちゃんと少年漫画でちゃんとエヴァで、とても綺麗にまとまっていて、絵もコマ割りも構成もべらぼうにうまくて「読んだ…」という満足感でいっぱいになりました。
    最後のユイさんの読み切りもとても良かった。髪型と眼鏡でちゃんとマリさんになるのが本当にすごい。なにしろ絵がうまい。
    映画完結記念に、という気持ちで購入、読ませていただきましたが、読めて本当に良かったです。

  • ■書名

    書名:【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン (7)
    著者:貞本 義行 (著), カラー (原著)

    ■感想

    とうとう最終巻です。
    サードインパクトを中心に物語が描かれます。
    物語の終わりは漫画版オリジナルかな?
    個人的にはサードインパクトを突き進んだ世界も好きなんですけどね。
    ハッピーエンドと言えるのかよくわからないですが、物語的には
    しっかり終わります。

    でも、最後のマリが出る話しいるかな?
    これで、ゲンドウ君と呼ぶ謎が分かりますけどね。

    やっと漫画版全部読めました。
    最後まで楽しかったです。

全2件中 1 - 2件を表示

貞本義行の作品

ツイートする
×