戦翼のシグルドリーヴァ Rusalka(上) (角川スニーカー文庫)

  • KADOKAWA
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 61
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041094020

作品紹介・あらすじ

正体不明の敵性存在によって、生存領域を失っていく人類。その最後の希望は、英霊機に乗って空を駆ける、神に選ばれし少女――『ワルキューレ』だった。
才色兼備だが融通のきかない女軍人・ルサルカも、その一人。彼女が欧州の最前線基地で出会ったのは、場違いな明るさと圧倒的な戦闘力を兼ね備えた少女だった。<特別な>ワルキューレである少女との邂逅は、ルサルカの運命のみならず、人類の趨勢をも動かすことになり……。「――聞かせて? あなたの、全部」
死地に舞う少女たちが織りなす空戦ファンタジー、開幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 家名を神にささげたファースト・エイミィとセカンドのルサルカ・エヴァレスカ。
    エイミィの死により飛べなくなるルサルカ。
    空間能力を持つセカンダリー・ピラーに対し、アレハンドロやワルキューレとともに打ち勝つ。シグルドリーヴァの一翼であり、英雄を憎むもの。

  • ストライクウィッチーズの劣化版やな。
    期待を大きく裏切られたわ。
    何より空戦描写が貧相過ぎるで。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1987年3月生まれ。埼玉の片田舎で、文章を書いたり肉を切ったりして日々を過ごす。

「2019年 『Re:ゼロから始める異世界生活Ex4 最優紀行』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長月達平の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×