理想のヒモ生活 (11) (角川コミックス・エース)

  • KADOKAWA
4.00
  • (4)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 114
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041094648

作品紹介・あらすじ

女王アウラの第2子妊娠がほぼ確実なものになった。出産に向けてヒモ夫ゼンジロウにできることは、リスクを少しでも減らす、つまり『瞬間移動』を習得し、助けを呼べるようにすること。理想に近づくため特訓開始!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 王都への帰還、「名簿」修正の通知、瞬間移動の会得、双王国への遠征計画の始動など、先々への準備という印象の巻。
    フレアとの物語が進みそうで進まなかったりと、個人的にはちょっと生殺し感がありましたw

    ◆プジョル将軍
    プジョル将軍は、直球で実力のある、めげる気配のない男、というイメージ。
    その彼が、ルシンダという優れた参謀とともに攻勢を仕掛けるさまが印象的でした。
    読んでいて思わず「優秀だな……」と漏らしました。
    プジョル将軍もルシンダも、結構好印象なキャラで、(ゼンジロウ視点では対立関係になりがちですが)彼らの活躍も楽しみです。
    ブイブイ言わせてたのに頭打ちになってきて、そのタイミングで自分と違うタイプの人と結婚したら、更に成り上がっていった……ってそれも物語っぽくないですか?

  • 瞬間移動かぁ!
    あったらめちゃ便利だよねぇ(^^)/
    どこでもドアでもいいけどねぇ(^^;

  • 45〜48

    〜56

全3件中 1 - 3件を表示

日月ネコの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×