であいもん (9) (角川コミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041094679

作品紹介・あらすじ

秋が深まってきた頃、父から茶会用の創作菓子を任された和。突然の、そして初めての大役に戸惑うが、和なりの答えを見つけるのであった。僅かだが確かな成長を見せた和の元に、音信不通の先輩・巴の母が現れ…?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 和菓子とともに心もあったかくなるなあ。
    茶席のお菓子を任せられた和の話、よかったんだけど泣きっ面に笑ってしまった。

  • 和に任された初めてのお茶会、佳乃子のアドバイスで良いひらめきを得られて。傍からみるとばからしい町内会長同士の諍いでギスギスした運動会に涼をそえる一果発案のどら焼き。演劇鑑賞に、和や咲季、美弦に、美弦の同級生まで飛び入りするの巻。地域ミニコミ誌のインタビューに臨んだ一果たち、その写真を手に取った男は…と。などなど。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

「であいもん」(KADOKAWA刊)

「2017年 『マンガ酒』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浅野りんの作品

ツイートする
×