であいもん (10) (角川コミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA
4.50
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041094686

作品紹介・あらすじ

情報誌のコラムを見て一果に会いに来たという男――それは巴の父親であった。父が一果の前に現れたことに焦る巴もまた、緑松へと赴き…。「いらん子」になってしまったあの日、その真相が遂に明かされる――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 一気に動くストーリー。和の探していた先輩も、一果の探していたお父さんも同一人物だった、と。そして金の無心だけのためにつきまとう一果の父の問題も解決に向かいそうで。ひさびさの再会。その間にあった様々な出会い。一旦大団円という勢いで迎えたこの巻。また違った色合いで次の巻から進むんだろうなあと。

  • やっと一果が心から幸せになれそうでうれしい。
    そして事情わかるとパパさんの状況つらいわー。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

「であいもん」(KADOKAWA刊)

「2017年 『マンガ酒』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浅野りんの作品

ツイートする
×