小説 野性時代 第205号 2020年12月号 (KADOKAWA文芸MOOK 207)

制作 : 小説野性時代編集部 
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (472ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041094969

作品紹介・あらすじ

山田風太郎賞発表
今村翔吾『じんかん』
選評&受賞記念エッセイ

新連載
早見和真『八月の母』
椰月美智子『ミラーワールド』


読切短編
真藤順丈
窪美澄
佐藤正午
月村了衛
重松清 
岩井圭也


連載
石田衣良|海堂尊|角田光代|黒木 亮|小池真理子|桜木紫乃|知念実希人|トウテムポール|長野まゆみ|馳 星周|湊 かなえ|宮部みゆき|薬丸岳ほか


コラム
咲沢くれは 彩坂美月


※野性時代12月号は、山田風太郎賞の発表と歴代受賞作家の短篇競作号です。
表紙は、舞台「両国花錦闘士」主演の伊藤健太郎さんを予定しておりましたが、過日の報道を受け、急遽、山田風太郎氏の写真に差し替えの上刊行することになりました。

小説 野性時代 第205号 2020年12月号 (KADOKAWA文芸MOOK 207)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
ツイートする
×